【漫画】妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記-その後-【妊活】

アラフォー、低AMH、男性不妊アリの長い不妊治療体験記。現在は不妊治療を終えその後の日々を漫画にしています。まだゆる妊活は続行中!

オススメカテゴリー

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


120%e8%a9%b1_1

120%e8%a9%b1_2D8の診察日がやってきました。
朝になって、「どうせ卵なんぞ育ってないんでしょ!」と突然のネガティブモード。
やさぐれながらクリニックへ向かいました。
クリニックでは長ーい長ーい内診でオエーとなりながらも必死で耐えていると、先生が「土曜日はどうですか?」と主語無し質問!
採卵日の日程のお話でした。
全然心の準備をしていなかったのでびっくりです・・・。こうして4日後の採卵日が決定しました~。

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


119%e8%a9%b1_1

119%e8%a9%b1_2複雑な女ゴコロ!

以前から私がアホみたいに「牡蠣を食べよ牡蠣カキかき・・・」と呪文のように唱えていたためか
【オタマには牡蠣がいい】という話がリロさんの頭にゴリゴリ刻まれた模様。

気休めでもいい!プラシーボでもいい!
普段皮肉屋のリロさんが、少しでも自分の状態を良くしようと自発的に思ってくれたのが嬉しい・・・!
でもあからさまに喜びを表すのもなんか悔しい・・・!

そんな感じで微妙かつ複雑な表情(でも口元はほころぶ)になった出来事でした。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


第116話 転院先の初診に行ってきた-1/3-
第117話 転院先の初診に行ってきた-2/3-の続きで
第118話 転院先の初診に行ってきた-3/E-です。

118話初診日の問診は続きまして・・・。前のクリニックでの誘発量を具体的に話したところ「こうめさんには多い」と。
まあ結果論てのもあるかもしれませんが、「無駄だった?!」と思うのは実に悲しいです。
この時の私の卵巣機能では、すでに高誘発=意味なしということを言われました。がっくし。

そんなわけで、この初診日(D1)からセロフェン(飲み薬)での誘発がスタートしました。お財布にも優しい低刺激です。
次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


前回記事第116話 転院先の初診に行ってきた-1/3-の続きです。

117話転院先初診続き_1
117話転院先初診続き_2


さー、転院先初診日の続きになります。
先生の優しいお言葉通り、ランチを食べたあとまたクリニックへ戻りました。
ソフトな内診のあと、また診察室へ呼ばれます。ホルモン値はすべて基準値内で問題なし!よっしゃーー!!

卵巣嚢腫の手術歴がネックに!


・・・が、その後先生が超気の毒そうな表情に。「卵はそれほどたくさんは採れないかと・・・」って。なんですとー!まじかYO!
この日はD1。内診で胞状卵胞(AF)を診てもらったのですが、まあそれほど多く見えないらしく・・・。
おそらく原因は私の卵巣嚢腫の手術歴!卵巣機能が落ちる原因になるとのことでして・・・。がーんがーん。

当時の手術のとき、そういう説明は受けなかったなぁ・・・。むしろ「妊娠しやすくなる」ってメリットだけ聞かされたもんなぁ・・・。がっくし。
もう少し続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


 

116%e8%a9%b1%e8%bb%a2%e9%99%a2%e5%85%88%e5%88%9d%e8%a8%ba%e6%97%a5_1116話転院先初診日_2

116話転院先初診日_3噂通りの神対応。

ようやく転院先の初日がやってきました。こちらのクリニックの問診票は4枚!記入するところはいっぱいですが、HPからダウンロードできるので事前に記入しておけば楽ですし正確に書けますね。

で、都内のクリニックの洗礼!まず診察まで2時間待ち。すでに昼を過ぎているので空腹の虫が大騒ぎしてましたYO!
患者呼び出しシステムに戸惑いながらも、やっと先生とご対面~。そしてなんと名刺を渡されました!病院の先生に名刺を渡されたのは初めてです☆
初診検査やこの後の診察の流れなどを説明され、さらにお昼ごはんの心配など・・・ッ。先生の気遣いゴイスー!

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は妊活にはまっっったく関係ない話です。
116話_1
116話_2

さすがにずっと一緒に生活してたら、おならor非おならの区別はつくらしい!
(音は特殊でもにおいはする。人間だもの)

・・・「周囲にばれることはない」・・・。
だった、はず・・・多分・・・。だよね・・・??
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


転院先の初診はまだでしたが、先に治療説明会に参加してきました。
115話転院先治療説明会_1

115話転院先治療説明会_2

そりゃそうだ。別の人が出て来たら「あなた誰ですか」ってなるわ。
それにしても、先生が全然にてねーーー!すまぬーー!!

それはさておき、転院先の治療説明会に参加してきました。
ふにゃっとしたオサレビルに圧倒され、ビルの入り口を探すのに手間取り(エレベーターが入口だった。オサレ過ぎてわかりにくい)やっとたどり着いたクリニックのフロアは、静かで落ち着いたキレイ内装空間が広がっておりました。ここは別世界。

説明会は夕方から1時間ほどでしょうか。リロさんに「具体的にこういう治療をやるよ~」ということを少しでも認識して欲しくて、夫婦で一緒に参加することに。
先生は理系男子っぽい口べたそうで、誠実で優しそうな印象を受けました。時折KLC系列を意識したような(採卵針の太さや、誘発方法に関して)説明もあり、興味深かったですよ~。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は「第113話 俺の話を聞けええ」という話です。

113話ゴルフ場で話しかけれた_1

113%e8%a9%b1%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e5%a0%b4%e3%81%a7%e8%a9%b1%e3%81%97%e3%81%8b%e3%81%91%e3%82%8c%e3%81%9f_2「えっ!そんな何人も子供産めそうな年齢に見えたの?ウヒョホーイ!」

なんて浮かれる話ではもちろんあるはずもなく。

突然話に入ってきたこのおじさん、自分の話したいことだけガーーーとしゃべりまくり、こちらが何を言ってもおかまいなし!!もうこちとら四十路になるんです!運よく授かることがあっても、その後いっぱい産めるって年代じゃないんです!!お願い!こっちの話も少しは聞いてえええぇぇぇ!!!

この時「俺の、俺の、俺の話を聞け!」が脳内BGMになりました。かなしす。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


 

112話_ミラクルってなによ 転院先の初診は約3か月後、それまでまさかのミラクル自然妊娠を狙っての自己タイミング周期です。しかし、やっぱり安定のリセット!この周期は高温期の後半戦、グイーンと基礎体温が上がって37度台をバンバン出してくれたので「おっ?!まさか?!」と、ついミラクルを夢見てしまいました。くそっ思わせぶりなんだよーーー!!自然妊娠が難しいとわかっていても、やはり血を見ると見事に凹んでしまいますね。ぐぬう。

そもそもミラクルってなんなんでしょう・・・!
虎視眈々とミラクルを狙っていると来ないものなのでしょうか。宝くじなんかと一緒で、「無欲な」人にしかやってこないとか?!

今のところ、無欲って無理です。
以前占い師さんに、「欲望であるうちは授からない。必要になったら自然とやってくる」みたいなことを言われたことがあるんですけど、未だに欲望と必要の境目がわかりません。なんか、結局どっちも一緒じゃないかと思ったりもします。禅問答?
毎月毎月、精神力が鍛えられますね。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


第111話
 答えなんて、求めちゃいないさ!
リロさんに誘発方法を聞いたところで、もちろんわかるハズもなくわけわかめなのは十分承知。
でもでも、口に出してあれやこれや相談したいってことあるじゃないですかー。ま、まあこれも夫婦のふれあい(?)ってことで!

その後
「高刺激か?低刺激か?そこが問題だ」とめちゃめちゃ悩みましたが、ネット情報や皆さんのブログやコメントなども参考に、転院先を決めました。

初診までなんと3か月待ち!

その間はクリニックに通わず、自己タイミングで頑張ることに決めました。次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は
第108話 夫の疑惑-1-
第109話 夫の疑惑-2-の続きで
第110話 夫の疑惑-3-です。ちょいと長くなりましたが、疑惑シリーズ(なにその嫌なシリーズ)は今回で最後です。
第110話夫の疑惑-3-_1

第110話夫の疑惑-3-_2

珍しくリロさんが切れたアアアアーー!
ここからお互いヒートアップ!!

 

第110話夫の疑惑-3-続き

疑惑のレシート問題は、「先輩のタバコ」ってことで幕が下りました。もーびっくりさせないでくれー!
でもこの時は「本当にリロさんがずっと隠れ喫煙していたらどうしよう??」って悩んで、友達に相談したりもしました。
たとえ小さなことでも、信じてきた相手を疑う事態になるっていうのはイヤなものですね~。
疑惑はまた疑惑を呼びますもんね・・・。

でも・・・実はこの後「半年前に後輩に1本だけもらって吸った」と白状しましたYO!
おそらくその辺の後ろめたさがちょっぴりあって、リロさんにしては珍しい切れっぷりになったのかなと思います。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は前回記事、第108話 夫の疑惑-1-の続きで
第109話 夫の疑惑-2-という話です。
109話夫の疑惑-2-_1

109話夫の疑惑-2-_2

そうなんです。完全禁煙達成してから、これまで一度たりともリロさんを疑ったことなどなかったんです。

髪やスーツ、口からタバコの臭いなんぞしたことないし、何といってもわざわざ隠れ喫煙なんてメンドクサイことをリロさんがするわけないと信じてきました。
なのに・・・・・・こんな疑惑のレシート1枚で、出会ってからここまでずっと積み上げてきた信頼が揺らぐなんて・・・!!

「顕微並み」の原因は、まさか喫煙?


それにそれに、転勤してきてからみるみるうちに下がってゆく精子の数値(顕微並み)を目の当たりにして
「仕事のストレスだよなぁ~大変だよなぁ~精をつけなきゃね!!」とメニューに気を使ったりしながら、私も身体を張って不妊治療頑張ろう!とやってきたつもりで・・・でも結果出なくて悩んで、落ち込んで・・・とか何とか色々やってきたのに
「ハアアア???まさかタバコ吸ってたんじゃああるまいなーーー??まままままさかーーー!!」
と疑惑が湧いてきて動揺しまくりました。

でも1人でぐずぐず悩んでいても仕方ない。とにかくリロさんに確認せねば!

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


お立ちよりいただきありがとうございます!本日はお知らせです。

ジネコさんの2016秋号で、私のブログ(アメブロ版)を紹介していただきました。先日実物が届きましたYO!うおおおおおおおお!!image

こ、ここここんな感じで紹介して頂いてます!!うう、おそれ多いです。ありがたや。image (1)
こうして印刷物になって自分の描いたものを見ることってあんまりないので・・・びびる!

↓ジネコさんのサイトにも紹介されています。よかったら見て下さい☆
話題沸騰!読んだらやめられない話題の人気ブロガーサイトpart5

こうしてブログを更新し続けられるのも、読んで頂いている皆さんのおかげです~。いつもありがとうございます!これまで「ジネコ」という印刷物の存在は知っていたものの(クリニックや鍼灸院などで見かけました)なかなか手に取るチャンスがありませんでした。
(クリニックや美容室で、備え付けの雑誌を読むのはなんか緊張するタイプ)

でも今回はこうして手元に届いたのでじっくりと読めました。
で、改めて思ったのは、「妊活期間が無駄に長い自分でも、知らないことがいっぱいあるなぁ・・・」ってことです。これまで治療するにあたって、「けっこう不妊治療方面の知識はついたヨネー。あわよくばそういう仕事に就きたいわ☆」ぐらいに思ってましたが、いやはや何を言うか!あほか!知らないことなんか山ほどあるわ!!と。そりゃそうだ。技術も研究も日進月歩ですもんね。
特にネットだと出所不明だったり古い情報もありますし、やっぱり正しい今の情報を手に入れるって大事です。んで、ジネコってフリーマガジンなんですね?無料でこのクオリティを保てるって・・・ゴイスー。

あ、なんかステマっぽくなってきましたが、そうではなくて単に純粋な感想でした。
それでは素敵な週末をお過ごしください。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は第108話 夫の疑惑-1-という話です。
108話

我が家はPCの家計簿ソフトを使っています。
で、買い物したレシートを見ながら品物と金額を打ち込んでいく・・・という形です。

いつも通り、夫が出したレシートを家計簿に入力しようと整理していた時、「マルボロ×3」という文字を発見。
「マル・・・ボロ・・・?はて・・・・・・ハッ??マルボロだと????」
これタバコじゃん!しかも3箱???何????
妊活中の我が家、タバコは数年前に完全禁煙したので買うべきものであるはずがないのですが・・・。

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


第107話_1 第107話_2

107話続き_3難航中の転院先選び。
ネットで検索魔になったり人様のブログを熟読したり、なんとか判断材料を探しつつも迷うばかりでした。
で、休日朝、テンパってリロさんに弱音を吐くも「病院なんてどこもそれほど変わらないんじゃないの~?」とどっかで聞いたような(いや聞いた)セリフをまたもや!
とはいえ、「誘発が!採卵が!培養がーー!!」とリロさんに言っても、あんまり伝わらないんですよね・・・。
でも話は聞いてほしい→堂々巡りの話しているうちに私の話への興味が薄れ、リロさんの反応が悪くなる→私イラッ→「男はお金と精子を出してりゃいんだもんねッッ!」と論点がずれた怒りが湧いてくるという。悪ループですね。私の話し方もヘタクソってのもあるんですけどね。

こんなやりとりを何度か重ねて、なんとか転院先を決めました。
次回へ続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


第106話_1第106話_2

夫の進化!!!!

リロさんは医療に対して過度に期待するってことがあまりなく、「どの病院で高度治療をやっても、それほど結果に変わりはないのでは?」という考えの持ち主です。
また転院したいなーと言っても、反対されるんではと思っていました。

でも今回初めて誘発―採卵―移植―判定日までの流れをやってみて、最後まで不安が拭いきれなかった。
そのことを都度リロさんにも話してあったこともあり、転院案にはすぐ賛成してくれました。

まじで?よ、よかった・・・!

ならばこれはどうだ!とクリニックでの採精を提案してみたところ、二つ返事でOK!
精液検査すら嫌がっていたあのリロさんが・・・。ビックリでした。いつの間にか、夫も進化していたようです。

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ