訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。
このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。
※リアルタイムではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)
 
予約投稿です。
今日は3月11日ですね。

震災の日_1




震災の日_2
予想はしていましたが、部屋の中はぐっちゃぐちゃ。
食器類はほぼ全滅。

棚が倒れてものが床に散らばり、言葉も出ませんでした。

壁のあちこちにヒビが入り、「このままここに住めるの・・・??」と地震のすごさを実感することに。

片づける気力もなく、散らかった部屋の真ん中で毛布にくるまっていました。




何時間そうしていたかわかりません。
震災の日_3


玄関ドアの開く音がしました!





震災の日_4
会社で地震の後始末に追われていたリロさんが、やっとやっとやっと帰ってきました・・・。


結局リロさんとは帰ってくるまで、メールも電話も通じずじまい。

電気も止まっていたのでケータイの充電が無くなるのも怖かったけれど、それでも何度も何度もメールとリダイヤルを繰り返しました。


避難所では周りの人たちが家族とどんどん合流しているのに、私だけポツン・・・。

「なんでつながらないんだろう??」
「まさかなにかあったんじゃ・・・?!」


と膨らむのは悪い想像ばかり。

私の同僚や友人とはつながりにくいものの連絡が取れていたので、なおさら心配で((+_+))


長い長い夜でした。


本日(3月11日の0時~23時59分)、ヤフーで3.11と検索するとひとりにつき10円寄付できます。
3.11検索は応援になる



ランキング2か所参加中です。クリックして頂けると更新の励みになります! 
ブログランキング・にほんブログ村へ


↓LINEで更新情報を受け取れます☆


あれから6年経ち今はまったく別の土地へ引っ越してきたものの、ちょっとでも揺れを感じるとまだすごく怖いです。

あの感覚はずっとずっと忘れないんだろうな。