訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。
このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。
※リアルタイムではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)
 
前回記事はコチラ→第247話 移植周期中、気持ちの波が凄かった件-1-


今回の胚盤胞移植周期の直前、妊活ブロ友さん主催の「子宝占いイベント」に参加したときのことです。

移植周期の想い_2_1
一人が占ってもらっている間、他のみんなはワイワイしゃべり倒します。


移植周期の想い_2_2




移植周期の想い_2_3
移植周期の想い_2_4





移植周期の想い_2_5
登場する占い師さん、いかにもな風貌で描きましたが実際は普通の恰好ですYO!
ここではわかりやすくするために怪しげな帽子をかぶせてみました。

実際はもっといろいろ話してましたが、「今回の移植では妊娠しないね」とぶった切られたのが印象強すぎ!

つい聞いたことを後悔しましたが、いやいやいや!逆に闘志を燃やしましたよー!

以前この子宝占いツアーの件について描いた記事はコチラ→第201話 私たち夫婦に子供はできますか



ランキング2か所参加中です。クリックして頂けると更新の励みになります! 
ブログランキング・にほんブログ村へ


↓LINEで更新情報を受け取れます☆

所詮は占いってわかっていても、これだけハッキリ言われると凹む・・・!!
でもそういわれたからってじゃあ移植を止めるってのもなんか違う。

やっとこゲットした胚盤胞、せっかく移植するならちゃんと期待したかったしだったら前向きに行かねば!と闘志を燃やしたわけです。

もう少し続きます。

さー晴れてる!今日はブロ友さんとランチです。都内までおでかけしてきます~。