訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


子宮卵管造影検査とは、卵子の通り道である卵管に詰まりや癒着、ポリープなどがないかを調べる検査です
カテーテルを子宮に入れて造影剤を流し、その広がり方をレントゲンで確認します
検査の内容や感想をネットで検索して恐怖していたら夫が検査の延期を言いだしました

その痛さで有名な卵管造影検査


クリニックでは精液検査のことばかりに気を取られていましたが、やっぱりコワイ

恐怖の卵管造影検査ッ・・・。

ネットに踊る

「激痛!」
「気絶するかと!」
「二度とやりたくない!!」

なんて話ばかりの怖すぎる卵管造影検査・・・。

やっぱりラそんな痛いのやりたくねぇ

って思いで検索魔していたところ、夫からの助け舟?が・・・!

「その痛い検査を1か月延ばして、次こそタイミングを頑張ろう!」
「それで妊娠できれば、その痛い検査をやらなくて済むでしょ」と!!

こういう言葉をさらっとかけてくれるのが夫のいいところ。

「いよいよ我が夫も妊活に本腰か?!きたか?!」
と思いきや・・・?

次回に続くのです。

○●○●○●○●○○●○●○●○●

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります! にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 
○●○●○●○●○○●○●○●○●