訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。 ※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。 
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^) 

今日は以前から書こう書こうと思ってもなかなか書けなかった内容です。

時期的にはコチラ→第242話 恐怖の判定日-END-
の頃の話になります。
胚盤胞移植後の妊娠判定は陰性、そのショックからまだ立ち直っていないときのこと、子供のいる友人A子からLINEが来ました
別の友人B子が出産したので家に遊びに行くから一緒に行こうとのお誘いでした。
でも自分は陰性後のショックから立ち直っていない・・・その事情を正直に話してやんわりお断りしたところ・・・?

胚盤胞移植後の妊娠判定は陰性・・・

そのショックからまだ立ち直っていないときにたまたま友人A子からの連絡がありました。

さすがにお誘いを連続で断っているので「ここは事情を話した方がいいよね」と判断してその時の状況を伝えてみたのですが・・・

変なところで切れててスミマセン!次回に続きます。
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

不妊治療と妊活漫画
LINEお知らせボタン2

◆Twitterでも更新をお知らせしています
ブログバナー用_Twitterでお知らせボタン

◆不妊治療ブログが書籍化されました

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 
○●○●○●○●○●○●○●○●○●