訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。 ※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。 
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^) 
不妊治療をしていた頃、なにかと懐疑的だった夫の話です。いつも混雑している病院に対し「腕大丈夫?」と疑いの念を持っていました。私が「いや!妊娠してクリニックを卒業していく人の声がホームページにたくさんのってるし!」と反論すると「そんなのいくらでも捏造できる」と!
病院と先生を妄信しないように」なんてくぎを刺されてムムムとしていたとき、近くで陽性判定をもらったと思われるご夫婦が!夫にそれを告げると「タイミングが良すぎる、仕込み?」とまたまた懐疑的でした☆
夫はそもそも医療にあまり期待をしていない(どこに行ってもそれほど変わりはないと思ってる)人です。

で、いよいよ高度不妊治療に進んだあともときどきこんな感じで、そういう気持ちが漏れてましてですね・・・

自分としては「ここに通うと決めたからには先生と病院を信じる」と思ってたので、夫にこんな感じで言われるとちょいとイラァだったんですけど

なんだかんだいいつつも病院に付き添ってくれることも多かったので、まあいいか☆と思っていたときの話でした。

それでは今日はこの辺で!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

不妊治療と妊活漫画

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
LINEお知らせボタン2

◆Twitterでも更新をお知らせしています
ブログバナー用_Twitterでお知らせボタン

サブブログ貧乏OLシリーズを第23話まで公開しています


◆不妊治療ブログが書籍化されました

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 
○●○●○●○●○●○●○●○●○●