訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。
※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。 
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^) 
数年前一人でビジネスホテルに泊まった時の事です。そこはチェックイン後に外出する際は部屋の鍵をフロントに戻すスタイルでした。数時間後の夜中、ホテルに戻ったら眠そうな従業員(男性)がフロントにいました。声をかけるとちょっと慌てた様子でしたがこちらが名を名乗ると・・・
503号室の鍵を渡してくれました。でもうっすらと「なんか部屋番号が違う気がする」と思いおずおずと確認してみると、やっぱり違っていました!怖すぎる!!
ホテルに泊まるときってあんまり自分の部屋番号って覚えないですよね・・・?

チェックインの時に渡された鍵を見て「あーこの部屋番号ね」って一度確認するくらいで。

私は自分の泊まる階は比較的気になるタチなので、この時は酔っぱらっていたけれど「この部屋番号(5階)ではない気がする」とうっすら覚えていて確認してみたらアッーーーー!ってことになりました。

このホテルのフロントがどういうふうに鍵の管理をしているのかはわからないのですが、この時はたまたま503が空室だったから起きた話なのか、人が泊っている部屋でも起こりうる話なのか・・・?

どっちにしろ怖い!それからこのホテルを利用するのをやめました(;^ω^)

ではでは今日はこの辺で\(^o^)/

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
ブログバナー用_新LINEでお知らせボタン

◆Twitterでも更新をお知らせしています
ブログバナー用_新Twitteでお知らせボタン

◆Instagramでは過去記事を再掲しています
ブログバナー用_インスタボタン

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 


○●○●○●○●○●○●○●○●○●