訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。
※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(妊活編第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。 
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^) 

【吹奏楽部編を初めから読む↓】


今回は吹奏楽部編24の続きになります!


「お守りどうする?」突然伊藤に言われてびっくりでした。聞くところによると、コンクールA部門に出る先輩たちにお守りを渡すという恒例?伝統があるとのこと。まだ先輩たちどぎくしゃくしていたものの「このままじゃよくない」と思っても何をしていいかわからなかったので、いいきっかけになるかも?と手作りでお守りを渡すことにしました。
まだ続いているパート内ぎくしゃく!

集団生活の中で、一度問題が起こるとこう・・・たとえ目の前でその問題が起きていても何も手出しができずに時間だけが流れてしまう、っていうやつにすっかり陥っていました。

次回に続きます!

次の話はコチラ↓


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

前回の記事↓

にたくさんのコメントをありがとうございました!

コメントで言ってくれている方もいらっしゃいますが、私が母にかけて欲しかったのは「怖かったね大丈夫?」という寄り添う言葉でした。

怒ってもいいけど、寄り添う言葉があるかないかで全然違うんですよね・・・

こういうことが重なって、私は「もし娘ができたら気を付けよう!」「母のようには絶対ならないぞ!」と反面教師にする気満々でした。

結局母親になれなかったのでその辺は叶わなかったけれど、こうなったら(?)娘の立場からの気持ちを正直に描いちゃう!って思いもあります。

怖い経験談や励ましの言葉も、本当に本当にありがとうございます!!

夫は正論マンで私はかなり慣れてきていても、この話をしてまず「自業自得」って言われた時はちょっとムっときましたよ☆(小声)

フォローがなかったらケンカになっていたかもです\(^o^)/

また引き続きご意見いただけると嬉しいです。

いつも読んでいただきありがとうございます!!(ジャンピング土下座な気持ち)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
ブログバナー用_新LINEでお知らせボタン

◆Twitterでも更新をお知らせしています
ブログバナー用_新Twitteでお知らせボタン

◆Instagramでは過去記事を再掲しています
ブログバナー用_インスタボタン

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 


○●○●○●○●○●○●○●○●○●