訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。
※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。 
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^) 

今日は先日の記事↓
不妊治療で泣いたときのこと①-夫の態度【読者さん体験談2】

の続きになります。

その後2度の流産がありましたが、何とか無事に娘が生まれました。産後しばらくして、夫が友人と話しているところを偶然聞きました。その内容が私の不妊治療中の様子だとわかり

でもその内容がひどいもので「ずっとのほほんとしていた。お腹の注射のときも採卵も流れた(流産)ときも。悩んでいる様子もなかったし泣き崩れることもなかった」と・・・。心がシャットダウンしました。

その後のことはもうよく覚えていません。ただ怒りに震えていたと思います。今思うのはやっぱり夫は私に寄り添っていてはくれなかったこと。妊活も強制させられている、くらいの気持ちだったのかもしれないと。

残念な気持ちでたまりません。きっと死ぬまで忘れない、苦い思い出です。

不妊治療中の妻の苦しみは夫側にはわかりにくい部分もあるとは思うのですが・・・でもこれは・・・!

流産の時だって、きっと側で様子は知っていたはずなのに・・・

かちこさんが夫の前で泣かないと決めたのにも理由があったのに・・・と体験談を読んで何とも言えない気持ちになりました。

改めて、体験談を教えてくださったかちこさん、ありがとうございます!


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

赤ちゃんを待ち望んでいました①-義祖母の言葉【読者さん体験談1】


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆ライブドアブログ読者賞2020の投票が始まったそうです。
もしよかったら当ブログを推していただけると・・・嬉しいです・・・!!
新しいビットマップ イメージ

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
ブログバナー用_新LINEでお知らせボタン

◆Twitterではブログに載せていない猫写真なども
ブログバナー用_新Twitteでお知らせボタン

◆Instagramでは過去記事を再掲しています
ブログバナー用_インスタボタン

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 


○●○●○●○●○●○●○●○●○●