【漫画】妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記-その後-【妊活】

アラフォー、低AMH、男性不妊アリの長い不妊治療体験記。現在は不妊治療を終えその後の日々を漫画にしています。まだゆる妊活は続行中!

オススメカテゴリー

カテゴリ:妊活/不妊治療マンガ > Mクリニック

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


転院先の初診はまだでしたが、先に治療説明会に参加してきました。
115話転院先治療説明会_1

115話転院先治療説明会_2

そりゃそうだ。別の人が出て来たら「あなた誰ですか」ってなるわ。
それにしても、先生が全然にてねーーー!すまぬーー!!

それはさておき、転院先の治療説明会に参加してきました。
ふにゃっとしたオサレビルに圧倒され、ビルの入り口を探すのに手間取り(エレベーターが入口だった。オサレ過ぎてわかりにくい)やっとたどり着いたクリニックのフロアは、静かで落ち着いたキレイ内装空間が広がっておりました。ここは別世界。

説明会は夕方から1時間ほどでしょうか。リロさんに「具体的にこういう治療をやるよ~」ということを少しでも認識して欲しくて、夫婦で一緒に参加することに。
先生は理系男子っぽい口べたそうで、誠実で優しそうな印象を受けました。時折KLC系列を意識したような(採卵針の太さや、誘発方法に関して)説明もあり、興味深かったですよ~。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


 

116%e8%a9%b1%e8%bb%a2%e9%99%a2%e5%85%88%e5%88%9d%e8%a8%ba%e6%97%a5_1116話転院先初診日_2

116話転院先初診日_3噂通りの神対応。

ようやく転院先の初日がやってきました。こちらのクリニックの問診票は4枚!記入するところはいっぱいですが、HPからダウンロードできるので事前に記入しておけば楽ですし正確に書けますね。

で、都内のクリニックの洗礼!まず診察まで2時間待ち。すでに昼を過ぎているので空腹の虫が大騒ぎしてましたYO!
患者呼び出しシステムに戸惑いながらも、やっと先生とご対面~。そしてなんと名刺を渡されました!病院の先生に名刺を渡されたのは初めてです☆
初診検査やこの後の診察の流れなどを説明され、さらにお昼ごはんの心配など・・・ッ。先生の気遣いゴイスー!

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


前回記事第116話 転院先の初診に行ってきた-1/3-の続きです。

117話転院先初診続き_1
117話転院先初診続き_2


さー、転院先初診日の続きになります。
先生の優しいお言葉通り、ランチを食べたあとまたクリニックへ戻りました。
ソフトな内診のあと、また診察室へ呼ばれます。ホルモン値はすべて基準値内で問題なし!よっしゃーー!!

卵巣嚢腫の手術歴がネックに!


・・・が、その後先生が超気の毒そうな表情に。「卵はそれほどたくさんは採れないかと・・・」って。なんですとー!まじかYO!
この日はD1。内診で胞状卵胞(AF)を診てもらったのですが、まあそれほど多く見えないらしく・・・。
おそらく原因は私の卵巣嚢腫の手術歴!卵巣機能が落ちる原因になるとのことでして・・・。がーんがーん。

当時の手術のとき、そういう説明は受けなかったなぁ・・・。むしろ「妊娠しやすくなる」ってメリットだけ聞かされたもんなぁ・・・。がっくし。
もう少し続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


第116話 転院先の初診に行ってきた-1/3-
第117話 転院先の初診に行ってきた-2/3-の続きで
第118話 転院先の初診に行ってきた-3/E-です。

118話初診日の問診は続きまして・・・。前のクリニックでの誘発量を具体的に話したところ「こうめさんには多い」と。
まあ結果論てのもあるかもしれませんが、「無駄だった?!」と思うのは実に悲しいです。
この時の私の卵巣機能では、すでに高誘発=意味なしということを言われました。がっくし。

そんなわけで、この初診日(D1)からセロフェン(飲み薬)での誘発がスタートしました。お財布にも優しい低刺激です。
次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


120%e8%a9%b1_1

120%e8%a9%b1_2D8の診察日がやってきました。
朝になって、「どうせ卵なんぞ育ってないんでしょ!」と突然のネガティブモード。
やさぐれながらクリニックへ向かいました。
クリニックでは長ーい長ーい内診でオエーとなりながらも必死で耐えていると、先生が「土曜日はどうですか?」と主語無し質問!
採卵日の日程のお話でした。
全然心の準備をしていなかったのでびっくりです・・・。こうして4日後の採卵日が決定しました~。

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


121%e8%a9%b1恐怖のAMH判明!

いや~卵巣の手術もしてるし、決していい結果ではないであろうとは予想していましたが…。
0.81か!!!46歳以上か!!!そうか!!!ガガーン!

でも先生は「この数値はまあ、それほど気にする必要はないですよ」と言っておりました。(慰め?)
でもでもでも・・・やっぱりショックでした。
次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


122%e8%a9%b1
先生のお話はまだ続く!

前話の低AMHに加え、甲状腺疾患の可能性と※ALT(肝臓検査数値)が高いので「肝臓がダメージを受けている可能性がある」とのこと・・・!
この時もそれなりにお酒を控えていたにもかかわらず、指摘を受けてしまいました。肝臓に負担をかけるのはお酒だけじゃないってーことなんでしょうね。

希望の光になるか?


とまあ、そんなこんなで、初診検査項目で色んなご指摘をうけることになりショックは受けたものの「これを治せば、いけるの?!かも!?」と希望になったのも事実。

この後はさらに卵をぐんぐんと育てるためのセレブ注射(たけぇー)、ゴナールエフを打って終了しました。

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


123%e8%a9%b1_1

123%e8%a9%b1_2

123%e8%a9%b1%e7%b6%9a%e3%81%8d_3点鼻薬、めっちゃ不安です。

元々花粉症もないので、これまで点鼻薬を使う機会がまったくなかったもので・・・!
これが点鼻薬初体験だったんです。
採卵前の大事な役割を果たすブセレキュア、絶対失敗したくない!!

なーんて思うとよけいに心配になっちゃうんです。無駄に心配性なんですー。
点鼻薬の先っぽを鼻に突っ込んだ状態でハラハラドキドキ。

しかし時間厳守なので迷っている暇はない!
覚悟を決めて勢いよくワンプッシュ!!!してるつもりが、鼻の中で手ごたえがあるんだかないんだか?ううむ。

ブセレキュアは決められた回数だけ☆(そりゃそうだ)


「ちゃんと薬剤出てるよね?」とつい何度もプッシュして確認したくなるんです。
「も、もう一度念のため点鼻しとく?しちゃう・・・??」と迷いながら、天に向かってプッシュプッシュプッシュ。
(※点鼻薬はクリニックで言われた回数だけにしましょう!ネット等を見ると、不安なら1回多めにしても大丈夫とか見かけますが、主治医の指示に従いましょ)

リロさんに声をかけられてハッと我に返るという・・・!
ただでさえお高いお薬なのにー!!

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


126%e8%a9%b1%e6%8e%a1%e5%8d%b5%e6%97%a5%ef%bd%b01-_1

126%e8%a9%b1%e6%8e%a1%e5%8d%b5%e6%97%a5%ef%bd%b01-_2


いよいよ転院後初、トータルでは2回目の採卵日がやってきました。
私ドキドキ、リロさんリポD(直前ドーピング)で銀座にGO!

今回の採卵は局所麻酔


今回は先生のススメもあって局所麻酔で挑みます。(このクリニックでは静脈麻酔だとプラス5万円とのこと※2014年当時)
受付後、即血圧測定と問診があります。
当日の体調や、数日前の鼻スプレーをきちんと時間通りに行えたかを確認されました。

そして・・・そっと手渡されるボルタレン座薬
排卵防止と痛み止めのため、すぐにトイレで入れるよう指示。
ちょっと面食らいましたが、無事にさっと挿入ですYO!

夫も入れる休養室


その後は二人で休養室に案内されます。
そんなに広くはないけれど、夫婦でしっぽり落ち着いて待てる休養室はいいですねー。
採卵中、混雑する待合室に夫一人待たせているのも何となく落ち着かない…って面も確かにあるので。
(まー実際、そんなの気にしてられないけど。自分のことで精いっぱいだぜ!)

そして用意された手術着と紙パンツを装着し、ひたすら待機。
隣の部屋の人が呼ばれて・・・戻ってきて・・・「ヒー次は私だヒーー!!」と恐れおののきながら待ち・・・

さあいよいよ私の番がやってキター!!

ってところで次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


第126話 トータル2回目の採卵日-1-の続きになりますん。
127%e8%a9%b1%e6%8e%a1%e5%8d%b5%e6%97%a5-2-_1127%e8%a9%b1%e6%8e%a1%e5%8d%b5%e6%97%a5-2-_2そこまで痛くなかった・・・!!!(どんな痛みを想定していたのか)

局所麻酔なんつったって、どうせ痛いんでショ!ケッ!と思っていたんですが、いや確かに痛いもんは痛いけど、そこまでじゃなかった!
チックッッって感じです。(伝わらねー)
先生には「力が入ってると余計痛くなります!」って脅されつつ、でも看護師さんがそっと手を握りながら進捗を教えてくれるのでなんか安心・・・!ここにも天使を見つけたッ!

こんな感じだったら、たとえまた採卵になっても大丈夫(いやいやもちろん今回を最後にしたい願望MAX)
などと思ったトータル2回目の採卵日なのでした。

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


128%e8%a9%b1%e6%8e%a1%e5%8d%b5%e6%97%a5-3-_1

そ・・・ソウデスカ。

128%e8%a9%b1%e6%8e%a1%e5%8d%b5%e6%97%a5-3-_2採卵が無事に終了しました!
思っていたほど痛くもなく、まずはほっとしました~。
すっかり緊張から解放され、軽い足取りでリロさんの待つ休養室に戻ると
「すごい元気だね!採卵したとは思えないね!」と言われ何となくムカっ☆

ま、まあ前クリニックでは静脈麻酔だったから終わってからもフラフラしていて結構辛かった様子を見ているからこそのセリフだとは思うんですけどね。それにしてもちょっとムカっ☆(2回目)

夫も無事任務完了。そしてハワイアンセット


その後、すぐにリロさんも精液採取に呼ばれさくっと完了。仕事が早いです!
「メンズルームどうだった?」とワクテカして聞くと
「とにかく狭かった」と一言感想・・・。

ええとそうじゃなくてね?
私的には映像のラインナップなんかを知りたかったんですけどね。(知ってどうするってのはあるけど)

そしてちまたで噂のハワイアンセットが登場!!これがッ!!とちょい感動。
ハワイの水とかナッツとかクッキーとか、絶飲食の身体に染みわたりましたよ・・・!!

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。
※リアルタイムではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


129%e8%a9%b1%e6%8e%a1%e5%8d%b5%e6%97%a5%ef%bd%b0%e7%b5%82-_1

129%e8%a9%b1%e6%8e%a1%e5%8d%b5%e6%97%a5%ef%bd%b0%e7%b5%82-_2

その場にいた人全員が、きっと同じことを考えていた・・・はず。

 

ハワイアンセット(軽食)を食べ終えマッタリ中、培養士さんがやってきました。
採卵数は4個!低刺激誘発なのに、前クリニックの時よりも増えて嬉しかったーー!!
ホクホクしているところに、先生も登場!

これには理由があって、私が「採卵日は午後に用事があるので、なるべく早く帰宅したい」と希望を伝えていたので
採卵後の説明を一気に済ませよう=時間短縮できる、というクリニック側の配慮でした。
ありがたや。

受精方法、培養計画は?


精子の運動率等から判断して今回は全て顕微授精にし、全て胚盤胞凍結を目指すことになりました。
でも全滅はコワイ・・・!!
受精数によっては、3日目胚で凍結もありか?!
翌日の受精確認の際に、その辺は変更可能とのことでした。

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。
※リアルタイムではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


 

133%e8%a9%b1%e5%8f%97%e7%b2%be%e7%a2%ba%e8%aa%8d_1

ば、ばばば培養士さん・・・!早く戻ってきてーーーー!!!
少々が・・・長いよ・・・!

 

しばらくして、やっとこ保留音が止まりました。
133%e8%a9%b1%e5%8f%97%e7%b2%be%e7%a2%ba%e8%aa%8d_2

133%e8%a9%b1%e5%8f%97%e7%b2%be%e7%a2%ba%e8%aa%8d_3

受精確認の日がやってきました。
こちらのクリニックでは、時間指定(○時~△時までの間)で、培養士直通の番号に電話するというスタイルでした。
診察券番号と、フルネームと生年月日と・・・と本人確認が済んだ後、「確認致しますので、少々お待ちください」と言われしばらく保留音を聞かされ・・・・・・

れ・・・・・・。

れ・・・・・・。

長いッ!!!
この間、心臓に悪い!!!

ド緊張の間


保留音が永遠に続くのでは・・・?と疑いだしたころ(緊張しているからなおさら長く感じるんですな)、やっと再び培養士さんにつながりました。

そして結果はというと、採卵数4個のうち、2個が正常受精。
残りの1個は未成熟→成熟せず培養終了。
もひとつは多核受精。

お・・・おおお?この時点でタマゴは残り半分になってしまった!
しかも多核受精ってナニ?!

てなわけで次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。
※リアルタイムではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


134%e8%a9%b1%e5%8f%97%e7%b2%be%e7%a2%ba%e8%aa%8d%e7%b6%9a%e3%81%8d

改めて思う・・・・・・。

 

コスパ悪っ!!
多核受精という名の異常受精でした。
「もし採卵できた4個とも受精したら、1個は3日目で凍結しよう♪ウフフ」
なーんて算段は意味なし!!
先生の提案通り、受精卵2個で胚盤胞凍結にチャレンジすることに。

次回に続きまーす。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。
※リアルタイムではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


%e7%ac%ac136%e8%a9%b1%e7%94%b2%e7%8a%b6%e8%85%ba%e5%b0%82%e9%96%80%e5%8c%bb%e3%81%b8_1

%e7%ac%ac136%e8%a9%b1%e7%94%b2%e7%8a%b6%e8%85%ba%e5%b0%82%e9%96%80%e5%8c%bb%e3%81%b8_2

甲状腺専門病院・・・なめててごめんなさい(土下座)

時間はちょいと前後しますが、初診検査の結果で(※第122話参照)表参道の甲状腺専門医を受診するよう勧められたので行ってきました。
ハイハイ激激激混みーーー!!!

さらっと行って、すぐに診てもらえるだろうと思っていたのが大間違い。
不妊治療専門なら4時間の待ち時間でもまあ…仕方ないと思えますが、この日は予想もしていなかった待ち時間でぐったり具合も半端なかったです。

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。
※リアルタイムではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


前回記事第136話 甲状腺専門医へ行ってきた-1-の続きです。
137%e8%a9%b1%e7%94%b2%e7%8a%b6%e8%85%ba%e5%b0%82%e9%96%80%e5%8c%bb%e3%81%b8_1

前回よりもずっと早く家を出て病院に着いたにもかかわらず・・・
受付機(受付君)の前には行列・・・オーノー!!

137%e8%a9%b1%e7%94%b2%e7%8a%b6%e8%85%ba%e5%b0%82%e9%96%80%e5%8c%bb%e3%81%b8_2

137%e8%a9%b1%e7%94%b2%e7%8a%b6%e8%85%ba%e5%b0%82%e9%96%80%e5%8c%bb%e3%81%b8_3

ちなみに私のTSHは、5.8でした。
日常生活を普通に送るにはまっったく問題ないけれど、「妊娠・出産を目指すならば」の基準値を軽々オーバー!ぎゃー!
軽度の橋本病で甲状腺機能低下症だそう。病名がつくとなんかびびりますね。

この日から処方されたチラージン。こんな小さな錠剤でホルモンをコントロールできるんですね~
さー、長いお付き合いになりそうです・・・。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ