妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記-その後-

36歳から41歳までの5年間に渡る不妊治療体験記ブログ。アラフォー高齢、男性不妊アリ。タイミング法から人工授精、体外受精・顕微授精まで。現在は不妊治療を終えその後の日々を漫画にしています。まだゆる妊活中、夫婦と保護猫2匹で生活しています!

オススメカテゴリー

タグ:コントロールできない

訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。 ※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。 
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^) 
長いこと妊活ブログを描いているのに、ずっと書けなかったことがあります。それは・・・
採卵時期を占いで決めたことがあるということです。採卵しても卵子成熟せず、もしくは分割停止など撃沈続きだった時期で、とにかくなにか頼りになる情報が欲しかったのです
夫は「占いなんて」とあきれ顔でしたがなんだかんだ否定せず話を聞いてくれていたので感謝しています

自分でコントロールできないことに疲れていた頃

採卵しても未成熟卵が成熟せず、もしくは分割停止など移植にすら進めず停滞していた頃のことです。

この時期はもう正直、自分でコントロールできないことに対して向き合うのに疲れていたというか・・・

自分のカラダガー、ランシガーとか不妊原因ぽいことは自覚している一方で、「子供が欲しい」と思えばすぐ妊娠する人もいる。

わかっちゃいるけどその個人差に凹むこともう何百回か( ;∀;)

撃沈続きで、この先も採卵をするたびにこんな思いをするのか・・・と考えるともう本当に怖くて、何か少しでも救いになるような、気持ちを前向きにできるような情報が欲しくて仕方がなかったです。

描くのにちょっと抵抗感があったわけ

で、なんとなーく「占いで採卵時期を決めた」なんてブログに描くのにずっと抵抗がありました。(え?今さら?!)

さすがにそれは引く・・・とか思われるんじゃなかろうかと。

でももう過去の事だし、同じような気持ちになった人もきっといる!ハズ!と思って描いてみました。

そして夫は「占いなんて」とかなりあきれ顔でしたが、なんだかんだ否定せずに結果を聞いてくれてたので多分気を使わせてたんだろうなぁと思います・・・(;^_^A

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

不妊治療と妊活漫画

サブブログも6/28に更新しました!

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
LINEお知らせボタン2

◆Twitterでも更新をお知らせしています
ブログバナー用_Twitterでお知らせボタン

◆不妊治療ブログが書籍化されました

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 
○●○●○●○●○●○●○●○●○●