妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記-その後-

36歳から41歳までの5年間に渡る不妊治療体験記ブログ。アラフォー高齢、男性不妊アリ。タイミング法から人工授精、体外受精・顕微授精まで。現在は不妊治療を終えその後の日々を漫画にしています。まだゆる妊活中、夫婦と保護猫2匹で生活しています!

オススメカテゴリー

タグ:チカン

訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。
※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。 
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^) 

今日は前回の記事↓

の続きになります!
逃げ込んだ隣の家は留守だったようで私の叫び声は誰にも気づかれることなく、半泣きで家に帰宅しました。家に帰り何があったかを泣きながら訴えると母は深いため息をついて
そんなのは自分が悪い!と。だから迎えに行くって言ってるのに、なんで電話をしないんだと怒られました。バイクの不審者も恐怖でしたが、母の理不尽な言葉も強烈な思い出です
電話して迎えに来てもらわなかった自分が悪いのはわかっていました。ガッ!!

母からは心配の言葉はなく、ただ怒られただけだったのが思い出すと今でもモヤモヤポイントです(´;ω;`)

この怒りの中に心配が含まれているのは今になればわかるけれど、怖い思いをしたと訴える娘にもうちょっと声のかけ方なんとかならなかったのかな?とか考えてしまいますYO!

これに懲りて帰る時はちゃんと母に迎えに来てもらうようにしたので、この後バイクの不審者とまた出くわすことはありませんでした。

でもしばらくは、緑がかったバイクを見かけると「あいつかッ!?」ってなってムカつきつつも怖かったです・・・。

それにしてもヤツは一体なにがしたかったのでしょう・・・??ビビらせたかっただけ?それとも・・・?想像は膨らむばかりですが、今でも謎は解けません。

そんなわけで、不可解なバイクの不審者シリーズはこれにて終了です!

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました!!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆不審者話の第一話はこちら


☆吹奏楽部編はこちら


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
ブログバナー用_新LINEでお知らせボタン

◆Twitterではブログに載せていない猫写真なども
ブログバナー用_新Twitteでお知らせボタン

◆Instagramでは過去記事を再掲しています
ブログバナー用_インスタボタン

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 


○●○●○●○●○●○●○●○●○●




訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。
※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。 
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^) 

今日は前回の記事↓

の続きになります!
ここで体が勝手に動きました。目の前のバイクに向かって一直線!
不意をつかれたのかバイクの人は慌てて手を伸ばしてきたものの、なんとか横をすり抜けることに成功!慌ててバイクは方向転換して私を追いかけてきます!
辛うじて横をすり抜けたものの、すぐ後ろにバイクが迫ってきているのがわかってめちゃくちゃ怖かったです!
逃げ込もうとしたのは隣の家でした。「隣の家に飛び込んじゃえばもう大丈夫・・・」と思った瞬間どん!と背中を押されて自転車ごと倒れこみました。この時はじめて叫び声が出ました!その声に驚いたのかそのままバイクは走り去ったものの、しばらく恐怖で動けませんでした。
今さらなのですが、こういう怖い体験ものって画力が必要なのですね・・・

自分の技量では伝えられるものも伝わらないというか!!

でも描かないといつまで経っても上達しないので、恥ずかしくてもUPしますYO!!(言い訳失礼しました)

そんなわけでわかりにくいかもしれませんが、目の前のバイクの横を辛うじてすり抜けて何とか隣の家に飛び込みました。

横をすり抜ける時、バイクの人が手を伸ばしてきて私の顔の横をかすった感触は、今でも覚えています・・・

バイクが慌てて方向転換して、後ろから迫ってくるほんのわずかな時間も・・・すんごく怖かったです~!

隣の家に飛び込んだ瞬間、悪意のある強さで背中を押されて自転車ごとぶっ倒れました(;^_^A

次回で最後です!

次の話はコチラ↓


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆不審者話の第一話はこちら


☆吹奏楽部編はこちら


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
ブログバナー用_新LINEでお知らせボタン

◆Twitterではブログに載せていない猫写真なども
ブログバナー用_新Twitteでお知らせボタン

◆Instagramでは過去記事を再掲しています
ブログバナー用_インスタボタン

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 


○●○●○●○●○●○●○●○●○●




訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。
※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。 
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^) 

今日は前回の記事↓

の続きになります!
もしや知っている人?とも思いましたがでもバイクに乗る知り合いなんていないし・・・。と混乱していると目の前のバイクは急にアクセルをふかしだしました。
ウォンウォン言っていてまるで威嚇です。この時点で怪しいヤツに認定しました。どうしよう、考えろ私!助けを呼びたいけれど・・・と考えを巡らせます。道幅は狭く、後ろの民家に逃げ込むのが正解?でも逃げ込む前にバイクに追いつかれるかも・・・?
そしてひときわアクセル音が大きくなりました!来る!?
こんなにアクセルを空ぶかししていても誰も気づいてくれないーー!!田舎めー!!!

次の話はコチラ↓


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆不審者話の第一話はこちら


☆吹奏楽部編はこちら


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
ブログバナー用_新LINEでお知らせボタン

◆Twitterではブログに載せていない猫写真なども
ブログバナー用_新Twitteでお知らせボタン

◆Instagramでは過去記事を再掲しています
ブログバナー用_インスタボタン

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 


○●○●○●○●○●○●○●○●○●




訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。
※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。 
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^) 

今日は前回の記事↓

の続きになります!
家まで300メートルくらいまできたところで、1台のバイクが私を追い越して行きました。
特に気にせずにいたのですが、外灯のない暗闇からドッドッと何やらエンジン音が聞こえてきます。なんだろう?と思っているといると、突然まぶしいライトに照らされました!
すると目の前には、先ほど追い越して行ったと思しきバイクが道をふさぐようにこちらを向いて停まっていました!

バイクに追い越されたときは「こんな道にバイクかー」とは思いつつもそこまで気にせずにいたのですが・・・。

次の話はコチラ↓


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆昔描いた高校時代の帰り道、犬のムクとのお話(母の絵が今と違うのはご愛敬で・・・!)


☆吹奏楽部編はこちら


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
ブログバナー用_新LINEでお知らせボタン

◆Twitterではブログに載せていない猫写真なども
ブログバナー用_新Twitteでお知らせボタン

◆Instagramでは過去記事を再掲しています
ブログバナー用_インスタボタン

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 


○●○●○●○●○●○●○●○●○●




訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。
※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。 
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^) 

今日からちょっと高校時代の不審者話をUPしたいと思います!

吹奏楽部編に混ぜるべきかとも思いましたが、部活内のお話でもないので・・・。
全5話くらいになる予定です\(^o^)/
これは私が高校時代のお話です。当時自転車通学で高校に通っていました。吹奏楽部で帰りはまっくら。実家の周りは街灯が少なく家もまばらです。普段は帰り道の途中で家に電話して、母に車で後ろからライトを照らし追従してもらいながら帰宅していました。
でもこの日はたまたま「今日はいいか」と思って電話せずに一人急いで帰ってきた時の事です。
実家付近1キロ圏内は道も細いし車通りもあまりなく、街灯も少な目で慣れていてもちょっと怖いという環境でした。

その道にはオバケが出る!?なんて噂も聞いたことがありましてね・・・

で、電話すれば母が車で追従してくれるのはわかっていましたがこの日は「悪いから(私もめんどくさかった)いいかー」なんて油断しました(;^_^A

次の話はコチラ↓


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆昔描いた高校時代の帰り道、犬のムクとのお話(母の絵が今と違うのはご愛敬で・・・!)


☆吹奏楽部編はこちら


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
ブログバナー用_新LINEでお知らせボタン

◆Twitterではブログに載せていない猫写真なども
ブログバナー用_新Twitteでお知らせボタン

◆Instagramでは過去記事を再掲しています
ブログバナー用_インスタボタン

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 


○●○●○●○●○●○●○●○●○●