妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記-その後-

36歳から41歳までの5年間に渡る不妊治療体験記ブログ。アラフォー高齢、男性不妊アリ。タイミング法から人工授精、体外受精・顕微授精まで。現在は不妊治療を終えその後の日々を漫画にしています。まだゆる妊活中、夫婦と保護猫2匹で生活しています!

オススメカテゴリー

タグ:ホリエモン


訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。 ※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。 
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^) 

昨日から始まった読者さまプレゼント企画の記事→こちら

にたくさんの応募をありがとうございますーーー!!ウオォォォン!!

「まじで応募ゼロもありえるのでは・・・」とビビりまくってたのでほっと胸をなでおろしているところです。

応募期間は12月3日の22時までになっておりますので、よろしくお願いします!\(^o^)/
ある日夫に言われました「よくもそう毎日ブログに描くことがあるよね」と。私も以前は他の人のブログを見て「よくそう頻繁にブログに描けるような出来事が起こるなぁ」と思っていたクチです。でも以前「中国嫁日記」の井上純一さんとホリエモンの対談イベントに行ったとき「嫁と子供が面白いから絵日記は一生続けられる」という話を聞いてそれいいな、と思いました。我が家はぱっと見なにか特色ある家族ってわけでもないけれど、視点を変えたり掘り下げれば発見や面白さってきっと一生ある。
悲しいかな自分の画力と表現力が足りなくて思うようにはなかなか書けていないけれど毎日の小さなことから楽しさや幸せを探すのっていいなと思うから絵日記を描き続けている気がします
「中国嫁日記」といえばご存知の方も多い超超超有名ブログですが

2年ほど前でしょうか、作者の井上純一さんとホリエモンの対談イベントがあるとのことで

「それは面白そうだ!」とイラストレーターの赤星ポテ子さんと一緒に参加したんです。

その時に「絵日記は一生描き続けられる」というような話を聞いて、はじめは

「でもそれは井上さんが際立った環境にいるっていう背景もあるからだよね・・・?」と自分とは完全に切り離して考えてたんですけど

だんだん”いや、そういうわけじゃないか”と考えが変わってきました。

誰にでも一見地味な日常生活があって、井上さんに限らず面白い日常話や絵日記を描ける人は、身の回りの面白さを発見するのがすごく上手なんだなと。

そういう視点を持っていて、的確に面白く表現できるというのがすごいんだなと!!

ライブドアブログ界隈にはそんなパワーブロガーさんがたくさんいて、正直私なんぞは足元にも及ばないのですが・・・(´;ω;`)カナシス

そういう視点を意識して毎日を過ごしながら、下手でもいいから書き続けているのもなかなか楽しいしいつかどうにかなるかも(←長い)


なんて思いながら続けております!!

それでは今日はこの辺で\(^o^)/

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

不妊治療と妊活漫画

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
LINEお知らせボタン2

◆Twitterでも更新をお知らせしています
ブログバナー用_Twitterでお知らせボタン

サブブログ貧乏OLシリーズを第23話まで公開しています


◆不妊治療ブログが書籍化されました

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 
○●○●○●○●○●○●○●○●○●