妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記-その後-

36歳から41歳までの5年間に渡る不妊治療体験記ブログ。アラフォー高齢、男性不妊アリ。タイミング法から人工授精、体外受精・顕微授精まで。現在は不妊治療を終えその後の日々を漫画にしています。まだゆる妊活中、夫婦と保護猫2匹で生活しています!

オススメカテゴリー

タグ:不妊かも

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今回は第11話 私は不妊かもしれない・・・というお話です。嫌なフレーズ。
夫婦で攻防戦ののち何とかタイミングを取れても、きっちりとやってくるリセット。ここら辺から私は不妊かも?ととうとう思い始めます

自分の”妊娠力”を疑い始める


毎月毎月、基礎体温が下がる→リセットとまあ、本当に規則正しくやってくる几帳面な赤いヤツ。

にくい!ほんと憎いです!!

これまでなんだかんだ、根拠もないままに自分の妊娠力を信じて疑わずに生きてきました。

基礎体温はちゃんと2層になってるし、そこそこ体温も高いし(低温期36.5、高温期36.8とか9とか)、周期は26日~28日程度で安定しています。

友達が「生理2日目は痛くてのたうちまわるよ」なんて言う話を聞いても、自分は「ズーンと重いなぁ」程度。

生理がそこまで体調に影響を及ぼすという状況が、あまりよくわかりませんでした。

女性特有の悩みがあまりない=妊娠しやすいはずと思っていた


むしろ生理3日目くらいでぐっと出血が減るので楽チン!と思っていました。(出血量が少ないのは、それはそれでどうかと思いますが)

そこらへんのことを悩みに思うことはありませんでしたね。

あとは骨盤もちょっと広い気がするから、いわゆる「安産型」なんじゃないかなー?なぁんて勝手に思っていました。(これは迷信ですかね)

でももしかして、そんなのあまり関係ないのかも・・・???

昔から生理不順で悩んでいた友達が、結婚してすぐに子供に恵まれた話などを聞いて、さらにそう思うようになりました。

そもそも基礎体温が2層になるからってちゃんと排卵しているとも限らないし、いくら通院して卵胞チェックをしていてもきっちりタイミングが合っているのかは神のみぞ知るですし。

この頃やっと少しずつ
「あれっ?もしかして・・・?私不妊なんじゃ???」

と気づくことになりました。嫌な予感!

○●○●○●○●○○●○●○●○●

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります! にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 
○●○●○●○●○○●○●○●○●