【漫画】妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記-その後-【妊活】

アラフォー、低AMH、男性不妊アリの長い不妊治療体験記。現在は不妊治療を終えその後の日々を漫画にしています。まだゆる妊活は続行中!

オススメカテゴリー

タグ:人工授精

訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。
このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。
※リアルタイムではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)
 
私は今日嘘をついた_1
私は今日嘘をついた_2
私は今日嘘をついた_3
病院によって違うんですけど、「人工授精当日はナプキンをお持ちください」とあらかじめ言ってくれるところとそうでないところとありました。

で、当日突然「ナプキンお持ちですか?」と聞かれると「持ってないって答えたら女度低いって思われるんじゃ?」と変なプライドが働いて、とっさに嘘をついてしまいます・・・。

それに多少パンツが汚れたってね!気にしないしね☆
女のたしなみ?ナニソレおいし(自粛)

次は別バージョン。
私は今日嘘をついた-2-_1

私は今日嘘をついた-2-_2
自己タイミングの時、排卵日検査薬の判定がやたら難しい時がありませんか?
ずーっと薄い陽性が続いたり、いつまでも陽性にならなかったり。

もうお互い若くないんで、数うちゃ当たるはやってられない!効率よく行きたい!
・・・のはずがまさかの判定ミス??

↓下に続く

ランキング2か所参加中です。クリックして頂けると更新の励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

↓LINEで更新情報を受け取るにはコチラ☆
読者登録ボタン
そんな感じでリロさんに予想以上の連続タイミングを告げる場合、やっぱり気が引けちゃいます・・・!

そんな時は苦し紛れに「先生がそう言ったから!」でゴリ押しすることもしばしば。 
先生の権威を楯に、レッツタイミング☆(ほんとごめん) 

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


顕微並みって言われる


最後の人工授精後日(トータル7回目)、排卵確認のため通院しました。

今回は特に精液所見が悪く(濃度:4000万/運動率:10%)で
人工授精をやるにもギリギリと言われていましたので

「採卵日の精液所見が今回のAIHと同じくらいだった場合、体外・顕微のどちらになるか」

を確認したかったんです。

その答えは即答で「顕微」とのことでした。

・・・・・・。
・・・・・・。
・・・・・・。

10万円UPか…(そこかよ)

というのは置いておいて

我が家の不妊原因として
私の高齢とか内膜症既往歴の他に、男性不妊もあるのかなーと思った出来事なのでした。

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は前回記事第62話 すべて水泡に帰すのかー1-
の続きで

第63話 すべて水泡に帰すのかー2-
という話です。

63話すべて水泡に帰すのかー2-


もちろんわかってるんです!

仕事が大事だってこと!!
リロさんが頑張って働いてるってこと!!
だからこそ生活できてるんだってこと!!

わかってるんですよーー!!

でもでもでも、人工授精にこぎつけるため
何度も通院して、嫌な内診して注射して~なんてやってて

それが全部無駄になるかもしれない・・・と思うと・・・

す、少しだけでも申し訳なさそうに

「ゴメン。仕事でどうしても無理なんだ」
って言ってくれたらいいな~なんて。

妻のつまんない(シャレにあらず)わがままかもしれませんが。

4コマ目は心の中の叫びです。
口には出さず(態度には出てたかも☆)、ぐっと堪えました。

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


62話すべて水泡に帰すのか-1-
とりあえず体外受精に進むかどうかはさておき、
今やれることをやろう!と
6回目の人工授精に向けて卵胞チェックと卵の育成に勤しんでいた頃。

リロさんの激務に拍車がかかりまして、深夜残業&徹夜がホイホイ入るようになりました。
私はというと、卵がなかなか育たず注射もしていました。

この時人工授精はあくまでも自然周期でやっていたので、
急に施術日が決まるなんてこともしばしばです。

そしてちょうど排卵期に、、徹夜になるかも宣言。

ええーーーー!!
まじですかーーー!!
わかってるんです!仕事大事です!!
わかってるんですけどね…。

モヤモヤしつつ、次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


60話 とうとう体外受精に言及


人工授精もじわじわと回数を重ね、5回目の施術が終わった後のことです。

いつもは
「運動率がちょっと…でも大丈夫」
くらいの言い方だったんですけど、だんだん・・・じわじわ・・・ざわざわ・・・

どんどん基準値を下回るようになってきたとのこと。

すでに5回目ですし、雲行きが怪しくなってまいりました。

そしてとうとう、先生の口から
「体外受精」のススメが!!

続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今回は第58話 転院後初!3回目の人工授精当日
というお話です。

58話
転院先の不妊治療専門医で、初の人工授精!
AIHの処置などは、ほぼ前クリニックと同様でしたので割愛しています。

違いがあった精液の持ち込みルールに関してのみ描いてみました。

近所だと採取後の経過時間を気にしないですむからいいですね!
もちろんフレッシュがいちばん!ですが、リロさんの仕事上、なかなかそうもいかないですし。

そういえば、このクリニックは不妊治療専門医だったにもかかわらず、院内採精はできなませんでした。(そういう場所がなかった)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は前回記事

第55話 近所の転院先初診へGO!-1-の続きで
第56話 近所の転院先初診へGO!-2-というお話です。

第56話転院先初診へGO-2-
転院先の初診で、いきなり人工授精の日程を打診されました。

そ、そんなにさくっとAIHてできちゃうんだ・・・
初診だから~♪とのんびり構えすぎました。

さすが(と言っていいのか)不妊治療専門!

AIHくらいならすぐ出来るぜ!!ってことなんでしょう・・・か?
ちなみに心配していた不正出血の件は、

「周期が短ろうが、生理が来ればすべてリセットされて、その後卵がちゃんとできてるから問題なし」

とのことでした。

生理って本当にリセットなんですね。(今さらなにを)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


前回記事
第48話 (転勤直前)2回目の人工授精-1-
の続きで
第49話 (転勤直前)2回目の人工授精-2-
という話です。
49話防衛本能
不妊治療の検査や処置って痛いことが多いですよね。

痛みを避けるべく
防衛本能が働いて、思わず足が出そうになったことはありませんか?

え?私はありますYO!!
(足癖が悪い)

想像の中で、何度先生をけり倒したかわかりません。

皆さんのブログなどで経験談を見ていると、「AIHは痛くない」という方が多い気がします。
で、1回目のAIHはそれほど痛みもなかったので、「もう痛みへの準備はしなくても大丈夫!」とタカをくくっていました。

・・・んで、この痛み。
いやーびっくりしました。

この後何度もAIHを受けることになりますが、痛みの有無はこちらのコンディションもさることながら、医師の技術(経験?)にも左右される時があるかも?というのが個人的な感想です。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今回は
第48話 (転勤直前)2回目の人工授精-1-
という話です。
48話

転勤が決まってからの1か月
仕事の引継ぎやら送別会やら単なる飲み会やら
なんやかんやと慌ただしい中、2回目のAIHを決行しました。

1回目がそれほど痛みもなかったので
2回目も「超余裕~」とのほほんしていたら…

痛かったんです!!

なぜ?!というくらい痛かったんです・・・
もう痛いのは勘弁ですよ・・・。

てなわけで続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は第46話 2回目の人工授精へ向けて
というお話です。
46話

急きょ決まったリロさんの転勤で、イケメン先生のクリニックに通うのも最後の月になりました。

そのことを先生にお話すると
「では今回で妊娠しましょう!」と!

その言葉が心強く嬉しかったです・・・!
イケメソがよりイケメソに見えた瞬間でした。
電子カルテ早打ちもかっこよかったです。

次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は前記事
第42話 いざ!妊娠検査薬を使うー1-
の続きで

第43話 いざ!妊娠検査薬を使うー2-
になります。
43話 妊娠検査薬を使う-2-
ああ見てしまいました…。

真っ白の妊娠検査薬!!!

目を凝らしても
時間を置いても
心の目を開いても
第3の目を開いても

ラインは見えません。

驚きの白さってやつです。

ちょっとだけ、ちょこっとだけ期待していただけに・・・

ガッカリだよ!!!(やっくん)

夢の陽性反応は、いつ見れるのでしょうか。

とにかくこうして、初AIH周期は終了しました。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は前記事
第41話 悪PMSのしわざ?
の続きで
42話 妊娠検査薬を使う-1-
という話になります。
42話 妊娠検査薬を使う-1-生理予定日を一日でも過ぎるとソワソワです。

しつこいようですが、私は黄体機能不全気味なのでそうそう生理予定日を過ぎてもリセットしない~

なんてことはそうそう滅多にありません。

むしろ「おや?ちょっとフライング気味じゃない?」って感じでリセットするときもあるので、この時は「・・・お?・・・おおお?もしや??」と頭に花が生えました。

そんなモヤモヤ・ソワソワには妊娠検査薬!!


視界に入ると何度も見ちゃいそうなので、ちょっと遠くにおいて待機してみました。

次回に続きます。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は前記事
第40話 初人工授精後の高温期に惑う
の続きで

第41話 悪PMSのしわざ?
です。
41話悪PMSのしわざ

私のリセットの仕方と言いますと、
茶オリちょろちょろ数日後→本格的に大出血

と毎回律儀に手順を踏むので、茶オリ降臨はリセットの使者なのです。
思わせぶりな数々の症状に、知らず知らず期待は高まっていたので

妊娠初期症状
生理前症候群(PMS)


だったんかーーい!!
とPMSに悪意を感じました。

妊娠初期症状と生理前症候群、なぜに症状が似ているのか・・・!
全然違うなら惑うこともないのにーー!!!

次回へ続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は第40話 初人工授精後の高温期に惑う
というお話です。
40話初人工授精後の高温期
黄体ホルモン補充をすると、高温期の症状がやたら出てきますよね。

特に私は、基本的に黄体機能不全ぽいので(高温期が短め)

ホルモン補充するもんなら
乳首痛!
胸の張り?!
眠気!!

などなど、いつもと様子の違う症状が・・・・・・。

これが噂の妊娠初期症状かーー!!??

と検索魔になったりならなかったり(どっちよ)

でもでも、はじめてのAIHですもの。

やはり期待せずにはいられませんでした。
次回に続きます。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は
第37話 精子の受難というお話です。

37話精子の受難①
37話精子の受難②
37話精子の受難③

※卵にこんな能力はありません。(知ってる)

私はフーナー検査や抗精子抗体検査をやったことはありませんが
夫とよくこんな話をしていました。
(私の中で精子が強酸性の雨にさらされてヤラれていると)

ワァアアアと群がる精子たちを、ことごとく卵がやっつけーの。
そして卵の通った後には精子の残骸が・・・アワワ

卵、つえぇ~。
って私の妄想話にお付き合いくださった方、ありがとうございます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


前回記事
第34話 人工授精をやるぞ!-1-
第35話 人工授精をやるぞ!-2-
の続きで
第36話人工授精をやるぞ!-3-になります。
36話初人工授精へ!-3-
採取してきた精子を受付に提出した後、
精子の濃縮・洗浄に1時間ほど待ち・・・。

簡易手術着みたいなものに着替えて、オペ室的なところへ案内され・・・。
これで緊張するなって方が無理!!

やっと先生が登場して
リロさん分身の成績を簡単に教えてくれます。

そしていよいよ注入!
多少痛みはあったものの、数十秒で終了~。
こんな感じの流れで、無事に初めての人工授精(AIH)は終了しました。
子宮内の出会い祭りを想像しつつ、次回に続きまーす。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ