妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記-その後-

36歳から41歳までの5年間に渡る不妊治療体験記ブログ。アラフォー高齢、男性不妊アリ。タイミング法から人工授精、体外受精・顕微授精まで。現在は不妊治療を終えその後の日々を漫画にしています。まだゆる妊活中、夫婦と保護猫2匹で生活しています!

オススメカテゴリー

タグ:多核受精

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。
※リアルタイムではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


134%e8%a9%b1%e5%8f%97%e7%b2%be%e7%a2%ba%e8%aa%8d%e7%b6%9a%e3%81%8d

改めて思う・・・・・・。

 

コスパ悪っ!!
多核受精という名の異常受精でした。
「もし採卵できた4個とも受精したら、1個は3日目で凍結しよう♪ウフフ」
なーんて算段は意味なし!!
先生の提案通り、受精卵2個で胚盤胞凍結にチャレンジすることに。

次回に続きまーす。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。
※リアルタイムではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


 

133%e8%a9%b1%e5%8f%97%e7%b2%be%e7%a2%ba%e8%aa%8d_1

ば、ばばば培養士さん・・・!早く戻ってきてーーーー!!!
少々が・・・長いよ・・・!

 

しばらくして、やっとこ保留音が止まりました。
133%e8%a9%b1%e5%8f%97%e7%b2%be%e7%a2%ba%e8%aa%8d_2

133%e8%a9%b1%e5%8f%97%e7%b2%be%e7%a2%ba%e8%aa%8d_3

受精確認の日がやってきました。
こちらのクリニックでは、時間指定(○時~△時までの間)で、培養士直通の番号に電話するというスタイルでした。
診察券番号と、フルネームと生年月日と・・・と本人確認が済んだ後、「確認致しますので、少々お待ちください」と言われしばらく保留音を聞かされ・・・・・・

れ・・・・・・。

れ・・・・・・。

長いッ!!!
この間、心臓に悪い!!!

ド緊張の間


保留音が永遠に続くのでは・・・?と疑いだしたころ(緊張しているからなおさら長く感じるんですな)、やっと再び培養士さんにつながりました。

そして結果はというと、採卵数4個のうち、2個が正常受精。
残りの1個は未成熟→成熟せず培養終了。
もひとつは多核受精。

お・・・おおお?この時点でタマゴは残り半分になってしまった!
しかも多核受精ってナニ?!

てなわけで次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ