【漫画】妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記-その後-【妊活】

アラフォー、低AMH、男性不妊アリの長い不妊治療体験記。現在は不妊治療を終えその後の日々を漫画にしています。まだゆる妊活は続行中!

オススメカテゴリー

タグ:妊活

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は前記事
第41話 悪PMSのしわざ?
の続きで
42話 妊娠検査薬を使う-1-
という話になります。
42話 妊娠検査薬を使う-1-生理予定日を一日でも過ぎるとソワソワです。

しつこいようですが、私は黄体機能不全気味なのでそうそう生理予定日を過ぎてもリセットしない~

なんてことはそうそう滅多にありません。

むしろ「おや?ちょっとフライング気味じゃない?」って感じでリセットするときもあるので、この時は「・・・お?・・・おおお?もしや??」と頭に花が生えました。

そんなモヤモヤ・ソワソワには妊娠検査薬!!


視界に入ると何度も見ちゃいそうなので、ちょっと遠くにおいて待機してみました。

次回に続きます。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は
第38話、基礎体温あるあるについて描いてみました。
38話基礎体温あるある
特に高温期後半、基礎体温には敏感になりますよね。

いつ体温が下がるか、恐れおののきつつ・・・。

リセットを正確に教えてくれる基礎体温、憎い!憎いぜ!!

前日よりも下がっていると
「不採用!」
って2度3度測ってみたりして。

たとえ自己満でも意味なし行為でも、思わずやってしまう妊活女性の悲しきサガ。
え?もしかして私だけ?

でも結局何度測ったとしても、なんだかんだ一番始めに測った体温を記録します・・・。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今回はちょっと番外編で、暑い日の内診台のお話です。
恐怖・・・。
32話暑い日の内診台悪夢-1-
昼間大量に汗をかいた日、仕事後通院しました。

内診の時、靴下を脱ぐかどうかって悩みませんか?

私は下がすっぽんぽんなのに靴下だけ履いて内診台へ乗るのって・・・ビミョーかな?と思い、普段は靴下も脱いでいたのですがこの日は疲れていたのもあって

めんどくさいからいいや!と靴下を履いたままで内診台へ座りました。

座ってから

「いや!やっぱり脱いだ方がいいか?!」なんて気づいても後の祭り。

心を無にして次回に続きます。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日は精液検査の結果です☆

30話
初めての精液検査がやっとやっと終わりました・・・!

結果

「運動率が基準値よりちょっと下回るくらい」


とのこと。

「このくらいなら不妊の原因とは言えない」そうで、

おおおおお!!だよねー!だよねーー!!そうだと思ったよー!!

とガッツポーズしましたYO!

そう、この時は・・・。

 

とりあえず夫婦双方にさしあたっての問題はなさそうってことで、妊娠・出産へのゴールも近いな!と確信しました。

そう、この時は・・・。(2回目)

さーゴールデンウィークも後半戦。

温泉に来ています!
たらふく食べてます!
太りそうです!
禁酒は続けてます!

そして今日はゴルフラウンドです!

青い空に白球を飛ばしてやるんですーーー!!うひょほーーい!!
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


今日はやっとこ精液検査へ進んだ時のお話です。

28話やっと精液検査
心配性かつビビリ症なもので・・・

精液検査当日になってリロさんに

「やっぱヤダ!!」「やっぱ無理!!」

って言われやしないかと・・・本気でビビッてました。

普段の生活のまま検査に臨んでくれた方が素のままの結果が出るからいいなとは思いましたが

それにしてだ!緊張感なさすぎじゃなかろうか!!

我が夫リロさん、夜中までフツーにゲームに勤しんでましたよ。

頼む、早く寝ておくれーーー!!

そんなわけで次回に続きます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

オマケ:それセクハラ_リメイク

わりとフランクな職場だったため、軽口の部類でこうしたセクハラ発言はよくありました。

「病院どうなの?」
「原因はわかってるの?」

グサグサ切り込まれることもしばしば・・・。

なんとか「いや~なんでしょうねハハハ」と愛想笑いでその場を乗り切ってましたけど、今だったらぜってー天誅してやる!!!(←口だけ)

チッキショーー!!!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


14話
14話6コマ
14話7コマ


クリニックでは精液検査のことばかりに気を取られていましたが、やっぱりコワイ

恐怖の卵管造影検査ッ・・・。

ネットに踊る

「激痛!」
「気絶するかと!」
「二度とやりたくない!!」

なんて話ばかりの怖すぎる卵管造影検査・・・。
やっぱりラそんな痛いのやりたくねぇ

って思いで検索魔していたところ、リロさんからの助け舟?が・・・!

「その痛い検査を1か月延ばして、次こそタイミングを頑張ろう!」
「それで妊娠できれば、その痛い検査をやらなくて済むでしょ」と!!

こういう言葉をさらっとかけてくれるのがリロさんのいいところなんです。

「いよいよ我が夫も妊活に本腰か?!きたか?!」
と思いきや・・・?

次回に続くのです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

海原こうめと申します。訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


夫婦間タイミング攻防戦_リメイク1夫婦間タイミング攻防戦_2 夫婦間タイミング攻防戦_3

繰り返されるタイミング攻防戦、ついにキレました。

得意ワード
「明日じゃダメなの?」
はもう聞き飽きた!!

何のために仕事を詰めてまで通院時間を捻出しているのか

チャンス=排卵日を逃さないためなのに

「明日じゃだめなの?」って、ダメに決まっとるがな!!

と即答したいところですが、疲れているのもわかるし・・・

気分が乗らない日もあるだろうし・・・

わかるんですヨー!こっちだってそういう時あるんですヨー!

なーんて言ってるうちに、数か月があっと言う間にすぎるわけで。

この時はさすがにうっぷんが溜まって、ガーーーっと言いたいことを言わせてもらいました。

ああすっきりした。

それにしても、懐かしのYES/NO枕、懐かしいです。

当時「新婚さんいらっしゃい」を見て、景品のあの枕を見ても使用目的がわかりませんでした。(今なら痛いほどよくわかります!)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


オマケ1:タイミング攻防後1コマ

妊活の主導権て、結局妻が握ることが多いんじゃないかと思います。

なんやかんや治療を施されるのも妻の身体だし、たくさん通院が必要なのも妻側である場合が多いです。

女性の身体で赤子を産み育てるという機能と構造上、それは仕方ないことでしょう。が。

そうなるといざタイミングを取る時って妻から誘いをかけないといけなくなるわけで・・・。

それをあしらわれたり丁重にお断りされたときの、あの虚しさやら情けなさやら恥ずかしさってもー!ほんといや!!

「私に女としての魅力がないから・・・??よよよ」

なんて深刻に悩むこともあったりなかったり(どっち)

私はそれで少々悩んだ人です。

昔はもっと情熱的に求めてくれたのにーー!!抱いてくれたらいいのにーー!!(歌詞か)と歯をギリギリしても、年月とマンネリという現象にはかなわなんだ。

月に一度のチャンスデーを逃したくない・・・でも


しかしですよ、ヤルヤラナイのタイミング攻防戦で多少険悪ムードになっても、そこは大事な排卵日!

月に一度のチャンスデーはまさに1日しかないわけですから、たとえ攻防しても何しても、最終的にはきちんとタイミングが取れればまあヨシかなと思います。

それなら喧嘩した甲斐もまだあるってもんです。

でもそこは私のつまらん意地とプライドが勝って、
「もうやらなくていい!フン!」

ってプンスカしちゃって、結局なにも営まずにふて寝してしまうってこともよくありました。

ダメダメパターンですね。

あああの頃、タマゴと時間ががもったいなかったなあ・・・。

今よりもずっとプリプリのタマゴだったろうに。(遠い目)

この頃のことは、今でもちょっと後悔しています。ほろにがな思い出ですね。

後悔のない妊活をせねば!今の自分にも言い聞かせています。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ

海原こうめと申します。訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


第1話リメイク_1

第1話リメイク_2

第1話リメイク_3

私たち夫婦が結婚したのは

・こうめ(私)→33歳
・リロさん(夫)→31歳の頃です。

この頃は「妊活」のにの字もなく、「不妊」なんて頭をよぎることもなく、欲望のままに、ヤりたくなったときにヤる!!という超シンプルな新婚夫婦でした。

交際半年ほどで入籍したので、なかなか恋人気分wが抜けず

「まだ子供はいいよね~まずは二人でできることを楽しもう!」「あちこち旅行も行きたいし、落ち着いたらそのうちできるよ」

とか「高齢出産って35歳以降だったよね☆まだ時間あるー♪」というのんびりさ。

そして排卵日?ナニソレおいしいの?という知識のなさ。正直、どういう仕組みで妊娠するのかという理解も怪しかったという・・・。

30代過ぎているというのに、これはマズい!保健体育、イチから勉強し直すべし!!

入籍から半年後に新婚旅行で解禁


入籍から半年後に結婚式と新婚旅行が控えていたため、それまでは避妊していました。

新婚旅行先にていざ解禁したものの、リセット続きの日々。
でもまっったく焦ることもなく、のんびり構えていました。

そしておそらく今不妊に悩む夫婦の御多分にもれず、「避妊をやめたらすぐ出来るでしょ」と思っていました。

でも普通はそうなんですよね。そう、普通は・・・。

しかしウチはそうではなかった。残念ながら。

ここ数年で、不妊の定義が変わりました。

「生殖年齢の男女が一定期間避妊することなく性交を継続的に行っているにもかかわらず妊娠が成立しないことを不妊という。その一定期間については1年というのが一般的」とのこと。

それまでは2年と言われていましたね。2年が1年て!いきなり半分に期間激減かよ!

妊活、不妊、これまでの人生で思いもよらなかった領域に足を突っ込むことになろうとは。人生ってわかりませんね。

私たち夫婦の妊活の、長い長い道のりが始まりました。

というわけで、次回より妊活を始めるきっかけとなった出来事からスタートします。
よろしくお願いします!

ランキング2か所参加中です。クリックして頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ


  ↓各カテゴリーを選んでください↓