【漫画】妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記-その後-【妊活】

アラフォー、低AMH、男性不妊アリの長い不妊治療体験記。現在は不妊治療を終えその後の日々を漫画にしています。まだゆる妊活は続行中!

オススメカテゴリー

タグ:犬

訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。
※リアルタイムではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


番外編:私のムク -1-
番外編:私のムク -2-の続きになります!




132%e8%a9%b1%e7%a7%81%e3%81%ae%e3%83%a0%e3%82%af-3_2

 

 

 

 

 

132%e8%a9%b1%e7%a7%81%e3%81%ae%e3%83%a0%e3%82%af-3-_3

ある日学校から帰宅すると、母が何やら深刻な顔で待っていました。

 

ムクの飼い主である、○×工務店が倒産してしまったとのこと。

132%e8%a9%b1%e7%a7%81%e3%81%ae%e3%83%a0%e3%82%af-3-_3_2

引っ越し!?
だから急にムクもいなくなってしまったのか!?

 

 

132%e8%a9%b1%e7%a7%81%e3%81%ae%e3%83%a0%e3%82%af-3-_4

 

 

 

母が聞いた、近所の人の話によると……。

 

 

 

132%e8%a9%b1%e7%a7%81%e3%81%ae%e3%83%a0%e3%82%af-3-_5

 

 

 

 

 

132%e8%a9%b1%e7%a7%81%e3%81%ae%e3%83%a0%e3%82%af-3-_6

債権回収の人たちが、檻の中で餓死した動物たちを見つけたようです。

 

ムクは私の家などを含め、近所の家々にも比較的自由に出入りしていたらしいのです。

だから・・・もしかしたら・・・○×工務店の人が引っ越すときも、檻の中にはいなかったかもしれない。
うまいこと逃げ出して、どこかで元気に暮らしているかもしれない。

 

 

ただ、ムクは二度と私たちの前に姿を現すことはありませんでした。

 

%e3%83%a0%e3%82%af%e3%81%ae%e5%be%8c%e5%a7%bf

○×工務店の人たちも、おそらくは切羽詰まって必死だったのだと思います。
自分たちの明日も知れない状況だったら、ペットに気を配ることなどできないのかもしれません。

でも・・・・・・それでも、どうにかならなかったのかな?
繰り返しますが、我が家の近辺はかなりのド田舎でした。
キジ、野ウサギやイタチ、タヌキなどが普通に生息しているようなところです。

檻から放したら、近所住民に危害が及ぶような動物だとマズイですが、そうでないのならせめて外に逃がしてあげて欲しかった。
自分にも何かできることはなかったのか。もっとムクを気にかけていれば。
ぐちゃぐちゃと色々考えましたが、全部後の祭りでした。




 

朝の情報番組ZIPで「あおぞらキャラバン」に出ている犬の”そら”が、ムクに少し似ています。(あんなに小奇麗じゃなかったけど!)

それでふと思い立って、絵に描いてみました。
とても懐かしいし、今でも思い出すと鼻がつんとします。

長い話にお付き合いいただいた方、ありがとうございました。

次回から通常通り、妊活ネタに戻ります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

赤ちゃん待ちランキングへ