【漫画】妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記-その後-【妊活】

アラフォー高齢、男性不妊アリ、タイミング法から体外/顕微授精までの不妊治療体験記ブログ。現在は不妊治療を終えその後の日々を漫画にしています。まだゆる妊活中、夫婦2人と保護猫2匹で生活しています!

オススメカテゴリー

タグ:3.11

訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、ゆる妊活や日常などを漫画にしています。 ※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^)

no title
1
【日常話】東日本大震災後、ありがたかった初ケーキ参照下さい☆
1_2
2
震災のときに食べた2つのおにぎりは忘れられない思い出です。

↓↓↓下に続く

◆ブログが書籍になりました(12/7発売)
↑描きおろしは少ないけど読みやすいよう大幅加筆&修正してます。

ただいま43回目まで掲載中(2/24更新)
ひまわりウーマン
【妊活ぼやきに質問㉙】妊活の悩みです。諦めようとしましたが踏ん切りがつきません

LINEで更新情報を受け取る&SNSフォローお気軽に☆
読者登録ボタン  
twitter
insta



ランキング2か所参加中です。クリックして頂けると更新の励みになります
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 
○●○●○●○●○○●○●○●○●
大人になってから「人に握ってもらったおにぎりを食べる機会がめったにない」と気づいて、そこから特別感を持つようになりました。

震災の際、避難所は近所の中学校だったのですがオットと連絡が取れない不安の中、ボランティアらしき方達が用意してくれたおにぎりを食べて少しだけホッとしたこととか

電気が回復してすぐにお義母さんが作ってくれたお弁当のおにぎりがすごくおいしかったこととか

あれからもう8年も経つなんて・・・!
●○●○●○●○○●○●○●○●○ 

訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、ゆる妊活や日常などを漫画にしています。 ※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^)

1
2
3
心配性がアダになる。

ほかの不妊治療終了後話はこちら
ブログバナー用_不妊治療終了後

○●○●○●○●○○●○●○●○●
☆私信です☆

【コメント返信②】(不妊治療)子宮内膜炎の検査をしてみては?の記事でコメントを頂いただらだらんさんへ、
別の読者の方からコメント欄にて質問が届いております。

もしよかったらコメント返信いただけるとありがたいです~(^^
まだブログを読んでもらえてるかな・・・?
○●○●○●○●○○●○●○●○●

↓↓↓下に続く

◆ブログが書籍になりました(12/7発売)
↑描きおろしは少ないけど読みやすいよう大幅加筆&修正してます。

ただいま43回目まで掲載中(2/24更新)
ひまわりウーマン
【妊活ぼやきに質問㉙】妊活の悩みです。諦めようとしましたが踏ん切りがつきません

LINEで更新情報を受け取る&SNSフォローお気軽に☆
読者登録ボタン  
twitter
insta



ランキング2か所参加中です。クリックして頂けると更新の励みになります
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 
○●○●○●○●○○●○●○●○●
点鼻薬の不安はずーーっとずーーっとありました。

点鼻薬が注射よりもお手軽に感じて
「これが効かなかったら全てが台無し」っていう恐怖感が常に・・・。

鍼灸先生にめっちゃ怒られました。

病院で指示された量をきっちり守りましょうなお話。
●○●○●○●○○●○●○●○●○ 

今日は3月11日ですね。

東日本大震災からもう8年。
3月11日中にYAHOO!JAPANで「3.11」と検索すると、お1人につき10円が復興支援で寄付されるそうです。

3.11、検索は応援になる。

●○●○●○●○○●○●○●○●○ 

訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。
このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。
※リアルタイムではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)
 
予約投稿です。
今日は3月11日ですね。

震災の日_1




震災の日_2
予想はしていましたが、部屋の中はぐっちゃぐちゃ。
食器類はほぼ全滅。

棚が倒れてものが床に散らばり、言葉も出ませんでした。

壁のあちこちにヒビが入り、「このままここに住めるの・・・??」と地震のすごさを実感することに。

片づける気力もなく、散らかった部屋の真ん中で毛布にくるまっていました。




何時間そうしていたかわかりません。
震災の日_3


玄関ドアの開く音がしました!





震災の日_4
会社で地震の後始末に追われていたリロさんが、やっとやっとやっと帰ってきました・・・。


結局リロさんとは帰ってくるまで、メールも電話も通じずじまい。

電気も止まっていたのでケータイの充電が無くなるのも怖かったけれど、それでも何度も何度もメールとリダイヤルを繰り返しました。


避難所では周りの人たちが家族とどんどん合流しているのに、私だけポツン・・・。

「なんでつながらないんだろう??」
「まさかなにかあったんじゃ・・・?!」


と膨らむのは悪い想像ばかり。

私の同僚や友人とはつながりにくいものの連絡が取れていたので、なおさら心配で((+_+))


長い長い夜でした。


本日(3月11日の0時~23時59分)、ヤフーで3.11と検索するとひとりにつき10円寄付できます。
3.11検索は応援になる



ランキング2か所参加中です。クリックして頂けると更新の励みになります! 
ブログランキング・にほんブログ村へ


↓LINEで更新情報を受け取れます☆


あれから6年経ち今はまったく別の土地へ引っ越してきたものの、ちょっとでも揺れを感じるとまだすごく怖いです。

あの感覚はずっとずっと忘れないんだろうな。