訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。 ※リアルタイムではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
いつもコメントやメッセージをありがとうございます!全てありがたく読ませていただいております!!

全部に返信できず申し訳ありません(ノД`;)

採卵日シリーズがキリよくなったので、今日は番外編として特別養子縁組についての話をぶちこみます!
これまで不妊治療で体外受精(顕微授精)の経過や、自分の卵子の質や年齢のこと、流産や出産のリスクを考えると、正直子供を授かるのは難しいかも・・・と考えています。
もし自力で子供を授かるのが難しいなら、無理に不妊治療を続けるよりも、特別養子縁組を考えたいと思いました。でもどこかの誰かに「養子なんて覚悟はあるのか?大丈夫なのか?」と詰め寄られることがあったら言葉に詰まってしまいそう。養子は今の日本でまだまだ狭き門と聞きます。
↓↓↓以前特別養子縁組について描いたお話はコチラ】
1
○●○●○●○●○○●○●○●○●

せっかく採卵しても移植にすらたどり着けない状態が続いていたので・・・不妊治療を続ける一方で別の選択肢も考えていました。

特別養子縁組か、夫婦2人きりか・・・?

このときかなり「どうしたらいいのか全然わからん!」という精神状態に陥っていたので、「不妊治療がうまくいかなくても、特別養子縁組っていう別の道もある」と思えることが救いにもなりました。

不妊治療の末に特別養子縁組を選択したご夫婦のブログをいくつも読んで、新たな道に進んでいる様子がとても羨ましくまぶしかったです!

もう1話続きます。

○●○●○●○●○○●○●○●○●

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
LINEお知らせボタン2

◆Twitterでも更新をお知らせしています
ブログバナー用_Twitterでお知らせボタン

◆不妊治療ブログが書籍化されました

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 
○●○●○●○●○●○●○●○●○●