訪問いただきありがとうございます!このブログはアラフォーながら、1人目妊活にチャレンジする夫婦の日常などを漫画にしています。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ)


前回記事第34話 人工授精をやるぞ!-1-の続きになります。
人工授精当日の朝、夫が採精後その量にがっかりしていました。でも精子は濃縮洗浄するし質より量なので問題なし!

人工授精当日の朝、夫の表情が曇っていたわけ


いよいよ人工授精当日です。

精液採取後、夫がしょぼんとしてたので

「どうした?!まさかこぼしたとか!??」

なんてビビりましたけど、どうやら量が少ないと嘆いている様子。

実は精液検査の時も同じことをぼやいていて、ほぼ透明の容器で可視化されると量が気になるんでしょうか。

あまりにも少ないとそれはそれで問題でしょうが

ちょっとでもあれば大丈夫!どうせ遠心分離にかければさらに少数精鋭だもの!!

と心の中で思ってました。

口には出せませんでしたけど☆

さあブツ(精子)は手に入れた!

ダッシュでクリニックへ行くぜー!ってところで次回に続きます。
○●○●○●○●○●○●○●○●

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります! にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 
○●○●○●○●○●○●○●○●