訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。
※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。 
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^) 
新型コロナの影響で服を買いに行きにくくなったので、ネット通販利用率が上がりました。でも「これ可愛い!」と思ってもどうせ期待通りじゃない・・・。画像じゃ質感もわからないし、でも価格が安いからきっと妥協できる!と納得したつもりで買っても、実物が届くと「思ってたのと違う~!」「生地の質感が薄い~」「なんか似合わない~!」となりがちじゃありませんか?
どうしてこうなってしまうのか・・・それは直で商品も見れず試着も出来ない分未知への期待が大きくなっている反動もあるんじゃないかと!ちなみに未知への期待は商品を直に見ている場合も起きていて
試着すると未知への期待は消え失せる・・・
それを知ったうえで通販をどう活用するかというと・・・商品が届くまでの期待と夢膨らむ時間を買ったと思おう!あとは運任せ!前向きなんだか後ろ向きなんだか
ネット通販で「まあこのお値段なら多少失敗してもいいか」って妥協できると思っていても、意外にできない!!

むしろがっかりが倍返し!みたいなところがあるよな~~と。

それで「未知への期待」がやたら大きくなってるからかな??と考えました☆

少なくとも私はそういうところがあって、化粧品なんかにも事前に多大な期待を寄せすぎて、いざ使ってみると「ふーん・・・(がっかり)」ってパターンがけっこうあります(´;ω;`)

でも通販がっかり対策として「商品が届くまでの期待と夢膨らむ時間を買った」って思っていても、やっぱり実物が届いてイマイチだったらヒデブってなるんですよね・・・(全く対策になってない)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ハイキング後のカフェで知った新たなたのしみ


死ぬまでに行きたい☆ネモフィラ畑 in ひたち海浜公園


☆YouTube第9話「イケメン先生と夫の決断」更新しました


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
ブログバナー用_新LINEでお知らせボタン

◆Twitterではブログに載せていない猫写真なども
ブログバナー用_新Twitteでお知らせボタン

◆Instagramでは過去記事を再掲しています
ブログバナー用_インスタボタン

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 


○●○●○●○●○●○●○●○●○●