訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。
※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。 
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^) 

今日は前回の記事↓コチラ
初キャンプと子供の声で考えたことを描きます①

の続きになります。
キャンプ場は夜になると本当に真っ暗。トイレと歯磨きのために洗面棟に行こうとしたら、夫リロさんもついてきてくれました。懐中電灯をつけても明るくなるのは足元だけで、この不便さもキャンプの醍醐味かなと。
テントに戻る時、他のテントから子供の大きな泣き声が聞こえてきて夫リロさんが「うちに子どもがいたらいたらできっと大変だったよね」と言いました
それを聞いて本当はリロさんは今の子供がいない状況をどう考えているのか聞いてみたいと思いましたが、なんだか言い出せませんでした。いつか聞いてみたいと思います。
別にすぐに聞けばいいものを、なんだか言葉が出てこなくて聞きそびれてしまいました。

せっかくの楽しい気分だったところ、自分の心に波風が立つのがちょっと嫌だったのかもしれません。

自分では今でも↓このときの話のように

「子供がいたらもっと楽しいのに」と言われて

外部要因がなければ、子供がいない今の生活に対して悲観することはほぼありません。

でもそういえばリロさんはどうなんだろう・・・?最近そのことについて全然話してなかったな、なんて気づきました。

いつか、早めに話したいですな・・・うん・・・(でも焦らず)

そんなわけで、特に結論もオチもないような話でしたがそのまんま描いてみました。

おセンチな話はここまでで、次回は初キャンプの後悔話です!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

↓翌朝、このときのホットサンドメーカーもちゃんと使いました!
YouTubeの動画レビューに踊らされる人々はこちらです


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

YouTube更新しました(第11話:もうやるしかない!人工授精


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
ブログバナー用_新LINEでお知らせボタン

◆Twitterではブログに載せていない猫写真なども
ブログバナー用_新Twitteでお知らせボタン

◆Instagramでは過去記事を再掲しています
ブログバナー用_インスタボタン

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 


○●○●○●○●○●○●○●○●○●