訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。
※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 
コメントとメッセージをありがとうございます。 
ひとつひとつにお返事できず申し訳ありませんが、全部嬉しく読ませていただいています(^^) 
服などを買いに行ったとき、店員さんが会話のきっかけとして持ち物を褒めてくれることはありませんか?この時はバッグを褒めてもらいました。こういうとき、どう返答したらいいかわからなくて「でもこのバッグ小さくて全然物が入らないんですよ~」と結局変な卑下をしてしまい
なんとなく後味悪く会話が終了します。店の近くで待っていた夫に「そのバッグ気に入らないんだっけ?」と聞かれて「そんなわけないじゃん!すごく気に入ってる」と返すと「店員さんとそんな感じの会話が聞こえてきたから・・・」と言われてハッとしました。
そこでふと考えました。私はなんのためにお気に入りのバッグを卑下したのかと!それは褒めてくれたのは店員さんの営業トーク&社交辞令なのに、それを真に受けた対応をしたら「社交辞令なのに恥ずかしいなこの人」って思われたらいやだなって気持ちがあるから。でもあらためて考えてみると相手が何を思って「可愛いですね」と言ってくれてるかなんてわかりようがないし
だったら「そうなんですよー可愛いんですよ!」と本音で答えた方がずっと気持ちがいい。もし仮に相手が「社交辞令なのに・・・ぷぷぷ」と思っていたとしてもそれはその人の性格がヨクナイだけなので全く気にする必要がないじゃない!と思ったのでした。
夫や親しい人には素直に答えるのに、店員さんとかだと妙に卑下してしまいます・・・。

相手は会話のきっかけやとっかかり程度で言っているのだから深く考える必要もないのになーと思いつつ、つい!

でもよくよく考えてみたら「なんだ!まっっっったく気にする必要なし!!」に行きついたって話でした☆

次にこんな機会があったらちゃんと気持ちよく返答してみたい・・・!!(^^)/

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
☆連載中の最新話が公開されました


☆夫の背中に激痛ッ・・・!


☆初めてのワークマン

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
ブログバナー用_新LINEでお知らせボタン

◆Twitterではブログに載せていない猫写真なども
ブログバナー用_新Twitteでお知らせボタン

◆Instagramでは過去記事を再掲しています
ブログバナー用_インスタボタン

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 


○●○●○●○●○●○●○●○●○●