訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。
※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 

読者さんの妊活体験談17-②

今日は前回記事↓

の続きになります。

お酒を飲みましょう!と明るく言ったら、義父に「え?」と返されました。そしたら「ああ、なんだ、飲めるってことなのね」と・・・。そして義母となにやら小さな声で話していました。

その姿を見て先日の私の体調不良を、妊娠したと勘違いされていたようなのでした。この日を境に、義昇進と会う日はどんなに体調が悪くてもひたすら我慢して振る舞うようになりました。

こういうことが何度もあるのです。お酒を断ると妊娠した?と言う義姉。親戚の前で「これから孫がどんどん増えると思います!」という義母。子供がいない私たちに、子供部屋を想定したマイホームを勧める義父。みんな悪気がないのはわかっているんです。嫁としてとてもかわいがってくれているのはわかります。ですが・・・

「子供をつくる前提」で話をされることが多いのが悩みです。私たち夫婦は妊活しているものの、子供へのこだわりはありません。だから「なぜ子供を作って当然と考えているの?」「子供を欲しいと思わないのはいけないことなの?」そう考えさせられてしまうのです。
←前のお話

※前話からコメント欄をあけるようにしていましたが、間違ってこの記事のコメント欄を閉じる設定になっていました。教えてくれた方ありがとうございます!

義両親の期待しちゃう気持ちもわかるのですが・・・ちえさんご夫婦の考えが決まっているのなら、過度に期待されても困っちゃいますね💦

ここはいっちょ旦那さんに頑張ってもらって、うまいことご夫婦の状況と考えが伝わるといいのに・・・!!なんて思いました。

最後にあらためて、体験談を教えてくれたちえさん、ありがとうございました!

☆次の体験談はコチラ↓

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆この体験談を最初から読む↓


ブログバナー用_体験談をはじめから

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
ブログバナー用_新LINEでお知らせボタン

◆Twitterではブログに載せていない猫写真なども
ブログバナー用_新Twitteでお知らせボタン

◆Instagramでは過去記事を再掲しています
ブログバナー用_インスタボタン

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 


○●○●○●○●○●○●○●○●○●