訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。
※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 

読者さんの妊活体験談18-②

今日は前回記事↓

の続きになります。

結婚前提だった彼は年上の女性と結婚し、子供にも恵まれていました。

そして私と同時期に結婚した友達や不妊治療を開始した友達から置いて行かれる状況は何とも寂しくて、素直におめでとうと言えなくて疎遠になった人もいます。「女性の子宮は今も昔も変わらない」とあの時そう言われても「でも今どき40代になって出産している人はたくさんいるし」とのんきに思っていました。
そして今複雑な気持ちで、後悔はゼロではないけれど・・・もしドイツの友人の言う通り、若いうちに結婚していたら・・・?もしそうだったら、今までの経験も得られなかったし何より夫と出会えなかった。
そう思うとやっぱり、この選択でよかったんだと思います。おまけ☆もし過去の自分に会えるならこう言います。「あなたは結婚が遅いわよ!そして子供を望むけど、膨大な時間とお金を費やすことになるわ・・・」

「それを避けるために、若いうちに卵子だけは凍結しておいた方がいいかもよ!」と。
←前のお話

人生にタラレバはないのはわかっていても、つい「この選択は正しかったの・・・?」って振り返りたくなることってありますよね。

でも「私の人生後悔ゼロ!」なんて人はきっといない。

後悔も迷ったことも全部ひっくるめて、今ここにいる選択は正しかった、これからもそうなるように生きていくぞ!って思えるのがきっと大事なこと!だと思う!!

最後にあらためて、体験談を教えてくれたAyumipenguinandaltbeerさん、ありがとうございました!

☆次の体験談はコチラ↓

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆この体験談を最初から読む↓


ブログバナー用_体験談をはじめから

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
ブログバナー用_新LINEでお知らせボタン

◆Twitterではブログに載せていない猫写真なども
ブログバナー用_新Twitteでお知らせボタン

◆Instagramでは過去記事を再掲しています
ブログバナー用_インスタボタン

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 


○●○●○●○●○●○●○●○●○●