訪問いただきありがとうございます!海原(うみはら)こうめと申します。

このブログは不妊治療を終えた夫婦のその後、日常やら猫との生活などを漫画にしています。
※リアルタイムの話ではありません。

このブログについて
はじめから読む(第1話へ)
目次(総合目次へ) 

読者さんの妊活体験談23-③

今日は前回の記事↓

の続きになります。

もう子供は諦めの気持ちが大きいのに、ベビーカーを捨てられないんです。「だって先輩になんていうの?」「いま捨てちゃったとして、もし子供ができたら・・・」そこまで考えて、気づく。
先輩からもらったベビーカー3-2
先輩からもらったベビーカー3-3
←前のお話

「出産していない人へベビーカーを渡すこと」への思いはもう本当に・・・色々ありますよね。

ここはただただそのくれた相手との関係性なんだと思います。

投稿者のこぶたろうさんと先輩は仲がよかったこともあり、5年前にベビーカーを受け取ったものの

妊娠しない自分への憤り、たとえベビーカーを捨てたと先輩が知っても怒ることはないのに

それを理由にして捨てられない自分、もう子供は諦めたと言い聞かせながら、まだ期待してしまう自分が嫌だ・・・

という葛藤の話と解釈し描かせていただきました。

体験談を寄せてくれたこぶたろうさん、ありがとうございました!

☆次の体験談はコチラ↓

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


ブログバナー用_体験談をはじめから

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

◆こちらから読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
ブログバナー用_新LINEでお知らせボタン

◆Twitterではブログに載せていない猫写真なども
ブログバナー用_新Twitteでお知らせボタン

◆Instagramでは過去記事を再掲しています
ブログバナー用_インスタボタン

◆ランキング2か所参加中です。クリック頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ 


○●○●○●○●○●○●○●○●○●